2011年11月09日

M3-2011秋 購入物まとめ

また間が空いてしまった…。

10/30(日)に毎度恒例のM3へ行ってきました。
ますます会場が広くなって、CDを背負いながらヨロヨロと移動してました(笑)
これまでの経験で私がCDを持てる限界が80枚と分かったので、それを目安に厳選して購入しました。
サークルさんにはお菓子やらおまけCDやらを色々頂いてしまい申し訳なく…!!最近、感想のお手紙なども書けなくて自分の余裕の無さにガッカリします…。

ということで、ホントは1作品ごとに感想を述べたいところなのですが、なにぶん多忙ゆえ自分用備忘録を兼ねた購入リストだけ晒しておきます。
どこもオススメです!!
最近、耳がお年寄りであまり激しいのを聴かなくなってしまったので、ポップな作品とマターリな作品と気持ちのいいトランス作品が多めです。
相変わらず幻想音楽・民族音楽らぶ。

11/9現在、通信販売(予定含む)有りのサークルさんには「◎」を付けてます。
最新情報はサークルさんのHPで確認下さい。

サークル名 作品 通販
Alieson
深紅のイト
project-ALCA-
(Reliance:Tone)

regenerate
Ether
13
Genetic Atmosphere
KUREHA
The Root of Heads
DastinIa
SOUNDOT RECORDS Vivid watercolors
Vivid watercolors
Magical sand-y
Magical Canned Music
merci
Respirer
LINKAGE
Re-connexion
Trinity Note / Silentia.
儚き言葉は月白隠す夢の中
Sound Escape
メビウス | ペルソナ
Sound Nostalgia
HappY☆SonG〜幸せになろうよ〜
amorphous Musica Classica
CrimsonBoots Bless and Glory
NOC☆TUNE SWIMMERS HIGH!
NOC☆TUNE (旧譜)liberation | I've Sound
NOC☆TUNE (旧譜)telescope | I've Sound
Neume
Prediction
Reg;
Red Hot Floor
scintillante starry reflection
100sec Records
Parousia
Altanaphixx
Opus V-I Re:teqnika/externalize
peachpot
(Altanaphixx)
jewelry drop
jewelry drop
QUADROPHENIA
Ofeq
Last Days of Yutority Last Days of"HINAMIZAWA" |
ひぐらしのなく頃に
Ariabl’eyeS a_ariabl2
愛憎悲哀カタルシス
axsword
Blue Orb
Asriel
Oratorium
ABSOLUTE CASTAWAY
金平糖ロマネスク
ウチナキレコード
赤い草原のエトライ
ウチナキレコード
Ajestia
Portfolio.ext (無料配布)Porfolio.extra part.1
So√a. (無料配布)Roam
Zephyr Cradle
Pieces of Mana | 聖剣伝説
EBI Zanmai
Solas
Tetra Edge
Tetra Edge
TRAZT fha-bannre-c
Flying High Again | スカイ・クロラ
Rastel Arts Blindness Eve
雪桜草
遠い日の雪 | Kanon
君の音。
タオ 〜時は線路を越えて〜
ふきの党
(君の音。 )

Time slip keynote - 時を巡る旋律 -
windy・way
(君の音。 )
bana-retine
Retinentia*
Episodes & Melody
Weathers
forestree*
forestree
流浪の民
レイン=エルニアの境界
Hagall
Fragment
MUSIRISCA
Anemone
OriverMusic AnotherWorld
ないしょの音楽館
へんしん!
ないしょの音楽館 naisho2011fall
summer’s end | Key
ないしょの音楽館
(無料配布)おためしらしど
Cocon
空想サナトリウム
すかいあ
daydreaming
I.L.C -Im,age Leaf Craft-
Memoriesta
J’adore
Venus
Plan Melodica WHITE UNION
鈴葉屋
(無料配布)FonsAbend
Matrica
その物語は終わりを知らない
Teadrops
Labradrite
Studio "Syrup Comfiture" × Azure & Sands × CYTOKINE × OTAKU-ELITE Recordings
(Teadrops)

ERROR
RUN GIRLS RUN
さよならさみしいおんなのこ
PolyphonicBranch
& Gothika
binaria
(coma reco)

bottle
Annabel
(coma reco)

memory cycle of a Sentimentalist
NanosizeMir
BREAKS!
CLOSED/UNDERGROUND 片霧ミンの憂鬱
WAVE
(CLOSED/UNDERGROUND)

TAX
葉月ゆら
Mystic Girl
LC:AZE
LacrimA
星猫音楽
旅鳥音楽
mimei
胡蝶夜話〜未明堂異聞U
Re:sonare
Imagine Photographer
Adresse + L-TYPE
Spilling Star
Adresse + L-TYPE
twinkle leaves
Adresse + L-TYPE (イベント特典)アルパカーニバルVol.1
clover fields
深雪
AYA-TAKANE-JYA
ソラリオン
ふぇるまーた
fermata
eruplano
linea
eruplano
フラグメント

2011年08月19日

あなたにとって「自分の人生に影響を与えた10曲」は?

巡回先の音系サイトさんでこんなテーマを発見したので、私もやってみよう。
いつもこっそりCDを購入させて頂いているZephyr Cradle@大臣さんより元ネタ拝借。

01 ゆずれない願い/田村直美 Listen!
小学生の時、初めて買ったCD。
まあアニソンを選ぶ時点で、もう未来は決まっていたんだねという感じがします(笑)
いつ聴いても熱くなれる名曲です。

02 ファイナルファンタジーIII オープニング・テーマ Listen!
私のFFデビュー作品。
今でもゲームをやめられないのは、やはりこの頃に感じたワクワク感が根底にあるからなんですよねー。
FF3のオープニングはクリスタルの描写が特に目に焼きついていて、最後のモノローグなんかもシンプルなんだけど、「すごい、なにがはじまるんだろう!!?」とどきどきしたのを覚えています。
この後、フィールドに出て「悠久の風」でさらなる感動を受けたのは言うまでもなく…。
私はこの先アニメを見なくなることはあっても、ゲームをやめることは無いと思います。
ゲーマー歴20年の礎となっている曲です。

03 ときめきメモリアル 「告白BGM」 Listen!
なんだろう、中学時代を思い出してたら急にこのBGMが流れてきた…。
この曲聴いた瞬間にうわあああ…と思う人がいたらナカーマ(結構いると思うけど)。
懐かしくもあり、トラウマでもあるBGM。
中学に入って早々まさかときメモデビューするとは思わなかったよね…。
男子にばれて、あだ名がときめきメモリアル(←そのまんま)になった暗い過去…。
おかげで、全くギャルゲーに対する偏見を持たずに今に至ってしまった。
ときメモは初代しかやってないんですが、一応スーファミ版とプレステ版をプレイしました。
1番好きなキャラは紐緒結奈さんです。今思えばマッドサイエンティストの先駆け的存在だよね…(笑)

04 夏の幻/GARNET CROW Listen!
飽きっぽい私が、この曲をきっかけにしてもう10年以上変わらずに聴き続けてますね。
GARNET CROWは私が知る全てのアーティストの中で、自分に1番合うんですよね。
もう日々の生活の中で、当たり前のように常に聴いている音楽です。
GCから派生して、高校時代に聴いていた音楽と言えば、ひたすらBeing系まみれでした。

05 Wing my Way/KOTOKO sound01-41
多分この曲無かったら、大学第一志望受かってなかったよね!な曲。
I'veについて書き出すと、それだけで10曲すぐ埋まっちゃうので、代表選抜でこれに決定。
「Wing my Way」は出会った時が、ちょうど受験生で私も浮き沈みしてた頃だったので、すごく歌詞がタイミングに合っていたんですよね。
今でもちょっと背中を押して欲しいなーと思った時には、お世話になってます。KOTOKOさんいつもありがとう!!

06 約束/片霧烈火 Listen!
実は、私は自分がなぜ同人音楽にはまったのかをハッキリ覚えていない…ので、ハマリ初めて初期の頃に衝撃を受けた「約束」をピックアップ。
サイカノが好きだったのもありますが、同人誌とはまた違う角度での表現方法にはいたく感銘を受けました。
同人という世界で、これほどの素晴らしい曲が作れるのか…と!!
ここからまにょさん追っかけて、触手を伸ばしまくった挙句、気付いたら大量のCDの山(←いまここ)になったのもご愛敬。

07 Usual place/tiaraway sound01-41
tiarawayを結成してくれた千代丸先生には、感謝し尽くせません。
そして、ファーストライブに行けなかったことを、私はずっと後悔し続けています…。
初めて”解散”と言う言葉に目の前が真っ暗になるくらいショックを受けました。
この時からどんなライブでも1回1回感謝を込めて、全力で臨もうって決めた。
たぶん、この先、声優ユニットでこの2人以上に好きになることはないだろうなーと思います。
私の中では永遠、いつまでも大好き。

08 アキバで抱きしめて Listen!
私がいつもアキバに行く時の脳内BGMですよ!アキバを愛するみんなの歌!
2003,4年くらい?の電波曲ラッシュはすごかったですねー。
さくらんぼキッスとかも、最初抵抗があって聴けなかったですからねー(苦笑)
それが聴けるようになってからは、私に新しい音楽感が生まれた!!と思いましたね。
久しぶりにあの頃の電波曲を聴くと、あの頃は平和だったなあ楽しかったなあと妙なノスタルジーに駆られてしまいます。

09 Madlax/梶浦由記 Listen!
卒論の時大変世話になりましたありがとうございますシリーズ。
これとヤンマーニでバーストしつつ、疲れたらエリノアを聴いて心の均衡を保つ日々でしたね。
おかげで今でも修羅場ってる時に、梶浦語が脳内再生されるくらい中毒になりました。
梶浦さん曲との出会いはもっと前ですが、MADLAXの曲を聴いて、「ああ、この人に一生ついていこう…」と思ったので、こちらで(笑)

10 神の庭/光田康典 Listen! 
クロノクロスDisc2のタイトル画面BGMです。
クロノクロスのサントラは事あるごとに活用していますが、日常的に聴いている回数が1番多いのが「神の庭」。
ぐったり疲れたり、心が荒んでるなーって思った時はこれ聴いて、お腹の底から深呼吸するとスッキリ。
集中力が高まるので、読書するときはいつもこの曲エンドレスです。
心の清涼剤代わりですねー。 社会人になってから、お世話になることの多いことといったら!!(涙)
クロノクロスはアイリッシュサウンドとかZABADAKとかみとせさんとか派生して色々興味を持つきっかけにもなりました。

あれ、もう10曲か早いなあ…。
ていうか、パッと思い付きでまとめてみたら、まずい、選曲がかなりカオス…。
まあおたくなのでしょうがないですね、おわり!


2010年09月22日

失くした宝物を見つけたときに 君に還っていくだろう

今更ですが、「ALcot Vocal Arrange Album growing」をげっとー。
目当ては「月と夢 -fripSide arrange version-」!!これは名アレンジですね。
まだまだ知らないところに名曲がごろごろしているなあ。

◆最近気になっている曲(これから発売されるもの)

失われた未来を求めて 挿入歌 「ray of memories / 橋本みゆき」


→メロウな曲とのみゆきっちの相性の良さは抜群ですね!目頭が熱くなりますよ!

恋と選挙とチョコレート 主題歌 「INITIATIVE / 川田まみ」


→中沢さん曲。さわやかほろにが青春系。恋チョコ、絵が可愛いからゲームやりたいなー。

CLOCK ZERO 〜終焉の一秒〜 「階差の螺旋 / love solfege feat. 真理絵」


→BGMはまにょさんだそうだ。最近のオトメイトの音楽への力の入れっぷりに恐れ入る。薄桜鬼もいい曲ばっかりだしなー。

2010年05月09日

M3-2010春 同人音楽レビュー その1

今日はひたすらエンコードな1日!
今回はレビューその3くらいまでは続けたいな…と思いつつ、ぼちぼち開始!

今回大半の作品がGracenote登録済みですげーエンコが楽で助かってます。
ありがとうございます(色んな人へ)

 
『 八月の天空の城 』 by ADIEU
――プリズムの魔法で 揺れたひまわり
八月生まれ、八月大好き、八月至上主義!な私にクリティカルヒットーー!!
毎年待ち焦がれて、夢みたいに通り過ぎる八月が凝縮されてる。
透明なサウンドに、大きな物語が詰まった詩、なんだか懐かしくなって思わず泣いた。

ticket バナー大 ご自由にお使い下さい 
『 ticket 』 by Rocketeer Tracks
――性格の不一致なんて、サンドウィッチみたいに言わないで
「Mr. Someone, かく語りき。」大好きです、曲調も歌詞もひねくれてておもしろい。
5曲入りアルバムですが、曲の雰囲気がどれも違っていて楽しめました。
今後また色々聴いてみたいサークルさんです!

 
『 Air of Life 』 by Colis
今回欲しいCD枚数が半端無かったので、ゲームアレンジ系は減らしたんですが…、試聴で朝影聴いたらうっかり胸が熱くなったのと、 クド公の可愛いさについ手が伸び…。わ、わふー!!
4つ打ち気持ちいいですねえ。緩急の付け方がたまらない。
私の好きな「双星」が2曲も入っていておいしかったです☆

 
『 ハル。 』 by in cremonica mono+
――目の前の青空を超えてゆく どこかでハルに恋してる
1st『片角のトナカイ』がとても素敵な作品だったので、今回も迷わず購入!
ジャケットも毎回かわいくていいなあvv
「ハル。」は春のきらきらとした眩しさがぎゅっと詰まった曲。
アップテンポなリズムに乗って、目の前に桜色が広がっていくー。
「星座の由来」は目を閉じて星座を思い浮かべながら聴きたい、しっとりゆったりメロディ。
眠る前に聴くと、いい感じに溶けてゆけそう。


2010年05月05日

M3-2010春 お疲れさまでした!

●今回のCDタワー

やったあ、ツインタワーが建ったよ!
帰ってきてからメッチャ腰が痛いんですが…。
サンタクロース状態でぜえぜえ言いながら帰ってきましたよ。
次は荷物持ちバイト君を雇わないとだめかのう…。

ただ、今回は売り切れや、新譜あるかな〜と見に行ったらサークルさんごといない!などもあり、ちょっと残念でした。あと、 今回で最後ですーなサークルさんもぽつぽつあって、淋しさが募った…。
ラスト1枚(しかも見本で飾ってたヤツ;;)を滑り込みでゲトしたり、かなりギリギリな局面もありました。早期完売のサークルさんも、 こんなハズでは…と驚いてましたが(笑)
古参の某方と「自分たちのキャパ越え始めましたよねHAHAHA…」とか話してましたが、 本当に同人音楽の成長についていくのに限界を感じるー。
でも、エネルギーがあることはいいことだよね。新たな時代の幕開けですよ。
今後輝きそう!な新しいサークルさんもどんどん出てきているし、それを発掘するのも同人音楽の醍醐味だったりするわけで、私も力の及ぶ限り、 応援していきたいなーと思います。

以上、本日参戦の皆様お疲れ様でしたー。


2010年02月02日

誰かと同じ風じゃつまんない だから更なる高みを目指して


久方振りに東京に雪降り申し候。ま、大したことはないですけどね。
本日より夜戦部隊に任命されたため、夜勤スタートです。
深夜手当で丸儲け☆どちらかというと朝型人間なので、眠気で生産性が落ちないかが心配ですが…。21時出勤だと何時に寝ればいいんだ。。
昨日1月の勤務時間換算してたら、また残業代が基本給を上回る事態に…。
1ヶ月休んでもよくね?(苦笑)
今日は夕方までゲームするか。

●アルトネリコ3 hymmnos concert

『咲夜琉命』の方でおなかいっぱいになって、まだ『珠洲ノ宮』の方がちゃんと聴けていない。上野洋子さんとKOKIA投入は大成功だな! 志方さんも不動の安定性。
「EXEC_FLIP_ARPHAGE/.」「EXEC_COSMOFLIPS/.」に全力でハマリ中です。
けんかはやーめーてー!!もいい…電波です…。しかたさんののうりょくすごい!
ただ、ゲームやらないとディレクターズコメントとか何言ってるかわからないですね(笑)
私は1だと「EXEC_CHRONICLE_KEY/.」、2は「METHOD_METAFALICA/.」が好きなんですけど、 歌詞とか見てると絶対原作プレイした方が感動倍増なんだろうなあと思います…。死ぬまでに、できたらね…。

アルトネリコ3 hymmnos concert 【ヒュムノケース3同梱版】

アルトネリコ3 hymmnos concert 【ヒュムノケース3同梱版】

志方あきこ;霜月はるか;KOKIA;上野洋子;片霧烈火;みとせのりこ
(2010/1/27)


2009年11月11日

もしも遠く離れていても 音はここでひとつだから

ぼんやりしてたら1週間経ってた!
最近は後輩ちゃんが退職したり、相変わらず仕事は忙しくて、ラーメン食べ過ぎだったり、まあ色々ありながら生きています。
でも、昨日は金魚が腐る夢見たからな…(←体調や環境が悪いと見るらしい)、気を付けよう。
後輩ちゃんには目を掛けていたので誠に残念。
ボーナスまで粘れば良かったのに…勿体ない。

●音楽
溜まっていくCDを横目に見つつ、最近のヘビロテはこの2枚。
The Epic of Zektbach-Ristaccia- グリオットの眠り姫 特装版
グリオットはすごーくバランスの取れた作曲陣が脇を固めてるから、1枚で何通りも楽しめる。 コンサートへの期待が激増したよ!!
「羽に縋る者」が久しぶりにエグい弘田サウンド炸裂で、無性にシャドウハーツやりたくなった(笑)今のところ1番好きなのは「独り夢」。 うっかり泣けてきてしまうのが困りもの。

ゼクトアルバムはやっぱり「Turii」が最高です。
出勤中に聴いてると、自然と早足になるわ(笑)疾走&飛翔系。
志方さん関係だとアルトネリコ3のPVを毎日1回は必ず見てます(超リピーター)。
相変わらず転調が素晴らしい。あと、雅な映像もツボ。

あと、BAYONETTAサントラを買おうと画策中。 BGM格好良すぎる。しかし、最近のサントラは5000円もするのか…高いわー。FF13と合わせると、サントラだけで1万越えですね。 でも買う。

数えてみたら、これから1月までに欲しいゲームが10本も出る。
なにこのラッシュ、完全にオワタ\(^o^)/
しかも、12月の土日はイベントまみれ!\(^o^)/\(^o^)/
ゲーム業界も不況だからって必死すぎるわよ。
年末年始に必死で遊ぶしかないな。もはや家事をしないための帰省でしかない!

最近、お香を始めました。
良い香りと良い音楽で至上のブレイクタイム。

さて寝ます。


2009年10月11日

音充な一日

カオリン1stライブ行ってきました。泣きそうになったポイントが3箇所くらいあった。
「SWAY」が聴けただけでも大満足。すごくよくまとまったセットリストでした。カオリンが一生懸命歌ってくれて、客層もゆったり穏やかで、 なんだか私も初心に返って純粋に楽しめました。あとで軽くレポします。

ライブが2時間弱で終わってしまったので、おまけで2時間オケ(明日も行くけど(笑))
や、ほらいつも翌日仕事でライブ後のオケとか夢だったしさ!3連休中日万歳ってことで!

ということで、買って!聴いて!歌って!の3本立てで、見事に今日は音楽尽くし〜な一日でした。充実!!


2009年10月06日

Rainy Soul

ここのところ毎日夏コミ分の未開封CDをエンコしながら、M3のサークルチェックに励むという、 実に不毛な行為に勤しんでおります(笑)

しかし、こんな秋の冷たい雨が降る夜にはGARNET CROWが聴きたくなるんですー!!ってことで、 Newアルバムをひたすら聴き倒し中。

STAY~夜明けのSoul~



STAY~夜明けのSoul~

GARNET CROW
(2009/9/30)

今のところ、お気に入りBEST3は

・哀愁漂うサビが印象的で、初聴きで即「お!」と思った『Elysium』
・心にポッと光を灯すようなやさしさに涙腺が緩む『日々のほとり』
・ガーネット流のハイテンション!で胸をじんわり熱くさせる『Fall In Life -Hallelujah-』

ですね☆まあまだ3リピート程度なので、これからまた色を変えてゆくでしょう。

GARNET CROW 『Stay〜夜明けのSoul〜』 特設サイト
http://www.garnetcrow.com/stay/

3連休はイベントてんこもりでまた忙しくなりそうですよ!
お会い出来る皆さんどうぞよろしくー。


2009年07月21日

他愛ない微笑みも祈ることばさえもあの夏影の底に埋めてきたの

夏ですので…カラオケで恒例の「夏影」と「夏草の線路」斉唱ッ!!(笑)
夏の歌はやっぱりいい曲が多い!夏全開なのもいいけど、私はちょっと翳りのある曲が好きだなあ。聴いてると目眩がしてくるような。 「ディアノイア」や「紅空恋歌」とかね。
「Rumbling hearts」も久しぶりに歌ったら、ちょっと頭痛がしたわ…。
先日のKOTOKOさんのライブで「went away」が聴きたかった…(夏のライブで毎回期待)。
過去の夏ゲーとか夏のアニメも見たくなるね。おねてぃとかAIRとか。
もう精神年齢が4年くらい停滞している泉月さんですどーも。

Rirykaさまのライブ行きたいわ…。でも8月15日は既に予定がカオス過ぎる。
12:00遙か朧草紙→15:00アミュイベTheGAME→17:00遙か朧草紙と、 なかのZEROと中野サンプラザを走って移動しようと思っていた(笑)
やっぱり誰かと交換してもらおうかな…。

●fripSide箱届きました
 
デカイ!!エンコ作業に時間がかかりそうなので、開封は来週で…。


2009年05月06日

M3-2009春 同人音楽レビュー

せこせこエンコしながら、聴き始めてます!
せっかくなので、これまであまり紹介した事がないサークルさんを紹介します〜。
但し、今後入手出来るかは不明です…(手焼き多いので委託されないかも);;
有名どころさんは右の柱に応援バナー貼っとります。

Skyward -空へ- 』 by Casket
わたくしの大好物ケルトトラッド。はー、やっぱ落ち着く。
勇ましい曲も、一気にギュイーンと加速するんじゃなくて、底から沸々と熱せられていく感じ。
あとはやっぱり全体的にノスタルジックな雰囲気で、幸せに浸れるCDです。
某荒野と口笛のRPGが好きな人にもオススメかな♪

 
『 Montage〜時の影像〜 』 by AquaMusique
中国からの参加なのだそうだ。スゴイ!
歌詞はやや日本語がたどたどしい感じなんですが、メッセージを精一杯日本語で伝えようとしてくれる姿勢が強く伝わってきます。
花鳥風月に心情を照らし合わせた曲で、メロディライン・ボーカル共に美しく、完成度高いです!!

 
『 1946 』 by PolyphonicBranch
別れをテーマにしたハズレ無しの3曲収録作品。
1曲目「眠れる森の少女」:やや暗めなメロディもありつつ、でも希望は捨てないしたたかな曲。サビに入る瞬間鳥肌立つ。
2曲目「世界の果ての君へ」は、今はもう届くことのない無常さに何とも言えない気持ちになります…。
3曲目「Reincarnation」はTrue SilverさんのCDでも死ぬ程聴いたが、やっぱいい曲!泣き疲れた時に聴くと、 もう一発泣けます(笑)

Sanctuary 』 by AIRSTRIP
今回初めて買ったサークルさんです。
試聴してまわってた時に「空中庭園」の退廃的な雰囲気がツボッたので、 買ってみたら見事当たり☆JRのそうだ京都行こうポスターをイメージしたという「Sagano」は今のところ100%聴きながら泣いてます。 私の中の古の血が騒ぐよこれは…。
ゲームで夜のシーンとかに流れていそうな、落ち着いていて、どこか寂しさとミステリアスさを兼ね備えているインスト曲メインのCDでした。
是非次は旧作も聴かせて頂こう。


2009年04月05日

KOTOKOメジャーデビュー5周年直前特番 ラジオレポ

超走り書きですが、聴けなかった人もいると思いますのでラジオレポ置いておきますね。
目新しい情報は無かったですが(新曲聴けたくらい?)、水面下で色々動いてるようなので期待して待ってます★

----------------------

『KOTOKOメジャーデビュー5周年直前特番〜これまでとここからと〜』

♪being

こんばんは、KOTOKOです。
この番組はタイトル通り今月4月21日でデビュー5周年を迎える、 KOTOKOのこれまでの軌跡とこれからの夢をお送りするという番組で御座います。
こんな私の5周年のために1時間も割いて頂いて、私を語り尽くせるなんて言うのは本当に嬉しいことなので、 今日はめいっぱい頑張って自分紹介をしようと思っていますので、最後まで宜しくお願いします〜。

●自己紹介
北海道で活動しているソングライダーです。
(以下みんながよく知っている事なので割愛(笑))

メジャデビュー5周年はすごく早かったな〜って。
小学校で言うと5年生ですよ。ちょっと年長さんな感じじゃないですか。
でもまだまだ新人の感覚ですよ。
本当にあっという間だったな〜という感じです。

●5周年にまつわるキーワードから振り返る
「デビュー」
♪羽
デビュー後は、CD屋さんに「私のCD置いてるかな〜」って見に行っちゃいましたね。
何かを探している振りをしながら、Kの棚にKOTOKOを見つけて「やった〜あったぜー★」って(笑)
今でもやってますよ(笑)リリースタイミングになるとうろうろしてます。
羽はこれまでになかったものを出してみようと意気込んで作った作品。

♪声が届くなら
明日いきなり死んじゃう事になっても後悔したくなくて、 そのことを丸々歌詞にした。
だから、ちょっと人に聴いて貰うのは恥ずかしいなあって感じです。
でも、この曲をファーストアルバムに入れられて良かったなと思います。
未だに羽やこの曲を聴くと、私はこういう気持ちで歌い手になりたかったし、 こういう気持ち手生きていきたかったんだなってことを再確認できます。

やっぱりメジャーデビューって大きいですよね。
ハッキリ言って、北海道で活動していると井の中の蛙という言葉がぴったり。
北海道を離れて活動してみると、場所は違っても色んな事を頑張っている人がいっぱいいるんだっていうことをこの目で見られるんですよね。
そう言う出会いが多くなったっていうのが、私の中では大きいですよね。

(リクエスト)
♪覚えてていいよ
みんなから元気づけられるという言葉をもらって、「あー書いて良かったなー」って逆に私が元気づけられる、みんなとの繋がりを感じる曲です。

「リリース」
♪車窓の調べ
シングルが14枚、アルバムが3枚出させていただいております!!
ジャケ写の感じも全く違いますね(笑)明るいのがあったり暗いのがあったり。
メジャーデビューしてPV撮影とかもさせていただいてるんですよね。
良く覚えてるのはRe-sublimity。
銀髪のカツラで…あ、ウィッグで(笑)、初めて撮影のためにシルバーのコンタクトをつけたんですけど、初コンタクトだったので、 いずいんですよ(北海道弁で不快感を感じるの意)。
手も物凄く長いつけ爪をしていて、中指と薬指がコードで繋がってるみたいな凄い凝った爪をしてたんですよね。だからトイレも行けないし、 目もいじれないし…。
こんなに大変なものなんだ〜プロの現場って凄いなと思いました。

♪being
この曲も凄く思い入れがあって、 初めて作詞作曲した曲をシングルで切っていただいたんですよね。そして、今のところオリコンで自己最高の4位を記録させていただいたので、 これは嬉しかったですね。
ジャケ写の青い空もすごく自分らしいと思います。

♪リアル鬼ごっこ
映画が好きで、映画のお仕事をずっとやりたいと思っていたのでかなり気合いを入れて作りました。発売の1年半前には完成してたんですよ。 みんなに早く聴いて欲しい、映画に乗っかったのが早く見たいと思ってました。

♪七転八起☆至上主義!
これまで晴れ女を豪語してたんですけど、台風で1回中止、撮り直しの日も大雨で雷も凄くて。だけど、 晴れ女の私のパワーを信じてオープンカーを借りていたので、監督も涙目で「どうしよう〜」ていうような状態で。 何とかかんとか撮影したものが、意外と良いものが出来て、まさに七転八起になりました★

大事な曲、「覚えてていいよ」にはPVが無いんですよ。
ずっと構想はあるんですけど、5周年なので今年頼んだら作ってもらえるかな〜、エライ人〜(笑)

♪UZU-MAKI
アルバムは「羽」は溜め込んでいた曲をやっと出せた、「硝子の靡風」で自分のスタンスが決まってきたな〜っていう感じで、 「UZU-MAKI」では真価が問われる感じがしたので結構プレッシャーも大きかったんですけど、 1番自分でやりたい事をやれたなっていう1枚です。
四季折々に当てはめられるようにアルバムの構成を作って、ジャケットも自分で油絵で描いて、「自分で頑張って作ったな〜」と感じる作品。

♪天壌を翔る者たち
I'veが結集されて10周年。
支えてくれる人がいなかったら出来なかったな〜ってしみじみ思いますよね。
武道館で「Departed to the future」というライブをやり、同じ名前のCD-BOXも出て、映画も作っちゃいました。
演技もしてみたい!というのがあったので、念願叶ってできた思い出の品です。

(リクエスト)
♪snIpe

「ライブ」
♪Close to me… -I'VE in BUDOKAN 2009 Live ver.-
ライブの中では、全国21箇所廻った2006年のライブハウスツアーが1番大きかった。
聴いてくれる人がいるところに自分の足で言って聞いて貰いたいから、それが叶った。
ツアータイトルはKOTOKOが日本を浸食するような意味だったんですけど、 結局ご当地モノを食い尽くしちゃって体型が1.5倍くらいになって、北海道に帰ったら「誰!?」ってみんなビックリ。

印象に残っている場所は盛岡。
床が抜けちゃうんじゃないかってくらいレトロなんですけど、距離が近くてぎゅうぎゅうでまさにライブっていう感じでした。

横浜アリーナは本当に皆さん有難うございますって感じです。 みんなのおかげでこうやってステージに立たせてもらえるんだよな〜って1番感じたのが横浜アリーナでしたね。

今年もライブやろうと思っているのでぜひぜひ遊びに来て下さい。

(リクエスト)
♪Gratitude 〜大きな栗の木の下で〜

「変化」
♪ハヤテのごとく!
色んな所に声や顔が出るようになって、自分の声とか写真とかを客観的に見られるようになりました。
最近は変顔をみんなに見せたいとか思うくらい、自分の顔を見る事に慣れてきました。
メイクさんにアイラインの引き方とか、化粧品の選び方とかを教えて貰って、めでたく自分でアイラインを引けるようになった!
デビュー前はイメチェンをよくしていたけど、デビュー後はイメチェンができなくなった!
服装も衣装に使えるんじゃないかという目線で私服を選ぶようになったりとか、黒が嫌いだったんですけど、 衣装で着る事が多くて黒への抵抗感が無くなりました。
内面が余りにも変わらなすぎだったので…今年の目標は大人になる。

(リクエスト)
♪421〜a will〜

「ここから」
♪Wing my Way
3枚目のアルバムから間が空いてますよね。
ここで発表出来たら良かったんですけど、鋭意制作中です(笑)
先日発表がありましたが、「BLAZBLUE」の主題歌を担当させていただきます。
KOTOKOがI've以外の歌も歌っちゃうよ!というプロジェクトでございます。
あと、またツアーをやりたいなと思っております。
今年はアルバムを出し、全国ツアーをやり、美味しいモノを食べまくり…は無いか(笑)
沖縄行きたいんですよね〜、海外でもヨーロッパとか行ってみたいですね〜。
あと、演技の方ももっともっと磨いて、正式女優デビューしたいなとか思っております(笑)
ラジオの方でも、文化放送さんでレギュラーとかできたらいいなと思ってます(ニヤニヤ)
プライベートの方は…もっと広い部屋に引っ越したいかなあ。服を衣装として買うと増えちゃうんですよね。 衣装部屋を1個作れるようなお部屋に住みたいな〜。
まあでもプライベートはさておき、みんなと一緒に歌って色んな事を共有出来ればそれだけで私は幸せ一杯です。 全国の皆さんKOTOKOを宜しくお願いします。

(新曲)
♪蒼-iconoclast

♪DuDiDuWa*lalala

エンディング。
言いたい!けどまだ言えない!情報が色々あるので、これからもHPの方をチェックして下さい。
5周年私らしく活動して行けたらいいなと思っておりますので、これからも応援宜しくお願いします!!


2009年03月15日

fripSide naoさん卒業

http://fripside.net/

び、びっくり!!
最近めっきり活動速度が落ちていたのは、このせいか…。
エロゲソング界的には結構な痛手ですね。カノギや片恋は本当に素晴らしかった。
まあでも活動休止とかではないし、これからもsatさんはクールなサウンドをどんどこ生み出してくれると期待してますよ。 naoさんはナオプロ方向に進んでいくのでしょうし。
現fripSideのラストはAreasの「grand blue」になるのかな…、締めの一曲が欲しい気もするが…。
ちょっともにょんとしながら、新生fripSideを楽しみに待ちたいと思います。

…とか思いつつも、遡って古いCD聴いてたらなんか泣けてきた;;
sat+naoの相性が良すぎたので、なかなか既存概念を払拭するのは難しそうです。


2009年03月03日

祝入籍☆+珍しくJ-POP回想

元dreamで歌手の松室麻衣が入籍を報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090303-00000000-oric-ent

今日会社でPC立ち上げたら、ヤフーのトップページに「松室麻衣」の名前を見つけて、 びっくりして思わず立ち上がりそうになりました(笑)
麻衣ちゃんおめでとー!!どうぞお幸せに☆
最近ますます美人になって、ダンナさんが羨ましいですな!(笑)
麻衣ちゃんは今でももちろん好きですが、特に学生時代に影響を受けた人の一人でした。
私より1つ年上なので、勝手にお姉ちゃんみたいに慕っていました。
細いけど芯の通った美人さんで、歌声もすごく綺麗で、おまけに情緒豊かで、力強く熱のこもった歌詞も書ける。 本当に格好いいなあと思って憧れていました。
今でも3人時代のdreamが好きっていう人もたくさんいるし、これもひとえに麻衣ちゃんの存在の大きさの表れだと思います。
dreamはアイドルポジションで括られちゃうけど、少なくとも初期dreamは曲の質も高くて、クールなグループでした(個人的印象)。 ただ、ダンスは不思議だった…(笑)
麻衣ちゃん卒業とともに私もdreamを聴かなくなってしまったので、その後は知りません…。

私の好きな曲(全部麻衣ちゃん作詞):
brave」「Believe in you」「願い」「「NeverMore」
「Believe in you」の
道につまづき立ち止まったりもするけど いつも“優しさ”と“厳しさ”は素直にもっていたい
というフレーズは、10代の頃から私の中の大切な言葉の一つで、今でも手帳に書いて持ってます。

●青春のヒットメモリー〜こんな私でもJ-POPを聴いていた時代がありました〜
ん、なんだこのタイトルは(笑)
dreamの話したら古い曲引っ張り出したくなったので、ついでに昔好きだったアーティストについても触れておきます。
私のヲタク始まりは高3からとやや遅め(…?)だったので、それまではフツーにJ-POPを聴いておりました。

・GARNET CROW
当時好きだった曲:夏の幻
GCは今も健在だし、ファン歴ももうすぐ10年近くになるので人生で最もよく聴いているアーティスト第1位は間違いないです。
泣きたくなってもGC、笑顔になりたくてもGC。
何も考えたくない時は、GCの曲に浸りながら布団で丸くなってれば、翌日にはすっきりです。本当にオールマイティ。
友達とJ-POPの話してても、最近の話は分からないので「私はGARNET CROWしか聴かない」が口癖になりつつあります… (笑)

・Favorite Blue
当時好きだった曲:truth of loveclose my love
化粧品のCMとかで使われてることが多かったかな〜。
まあ私が思い出してCDを買った時(2001年)にはすでに解散しておりましたが!(笑)
麻矢さんの歌声はとても耳に馴染みやすいので、まんべんなくどの曲も良曲です。
この頃のavexは一味違ったなあ。私の中で黄金期。

・The gardens
当時好きだった曲:エンドレスサマー(28:15辺りの曲)
ガーデンズもCMとかで割と聴いてて、曲自体は色々知ってたんですが、何かのドラマで「エンドレスサマー」を聴いてから、 これはCDを入手せねば!!と突然火が付きました。
――輪郭は色褪せていっても 人は心に刻めるから
↑ここで絶対泣く。
ガーデンズも私が知ってから、あまり時が経たないうちに解散してしまいました(涙)

他にはやはり主軸を支えるのは小室ファミリーですかね。
上記のアーティストは中高生が聴く曲にしてはマイナーだったみたいで、当時はGARNET CROWを分かってくれる友達が一人いたくらいで、マイノリティ路線まっしぐらでした(涙)
dreamもうちらの年代ならリアルタイム世代のはずなのに、結構カラオケで歌うと知らんといわれて「あれ〜??」 となることがよくあります…。
一般カラオケはハードルが高い…(ぶるぶる)。


2009年01月23日

前向きになんて進めない だってカニだもの

音楽回収ついでにサイトじっくりみてたらlightの「タペストリー」 がめちゃくちゃ気になってきた。≫ http://www.light.gr.jp/light/products/tapestry/
lightはディエスでずっこけてからかなり印象降下気味ですが、 WHITE-LIPS絡みのゲームは良作が多い法則に乗っ取れば今回も期待出来るはず☆
女の子みんな可愛いですが、特にこしあん娘可愛すぎ!
FHもそうだけど、今年は腹ペコ属性が流行るといいよ!!(笑)

●2008年よく聴いたCDベスト3
lightの話題書いたら、
WHITE-LIPSが聴きたくなったのでついでに。

GWAVE SuperFeature's vol.8 Class words Blueberry&Yogurt 【salute!】 Duca 【12 Stories】

「Class Words」は間違いなく去年1番再生回数が多かったアルバム。勢い余って2枚買ったから、 まだ未開封の初回盤があるくらい(笑)
包容力を全身で感じ取れるアルバムです。くたーっと力が抜けて、泣けてくるから不思議。
本当に良くできた世界観を持っています。ノスタルジックなメロディに心癒される。

「salute!」はライアーよくぞ出してくれました!と大拍手なCDでした。
もうね、Ritaちんと嘘屋は相性良すぎでしょう。夢溢れて血が滾る曲ばかりですよ。
エロゲ曲まとめでも完全に常連です(笑)
今年もあつーい曲期待してますー!!

「12 Stories」も聴いてるといつのまにか泣いてます。Duca×安瀬聖は鉄板。私は特に「happiness」→「ラムネ」 の繋ぎでほぼ100パー涙腺緩みます。
秋はホントこのCDばかり聴いてました。おかげで、年明けても聴ききれてないCDが大量に!(汗)

あとはfripSideもそれなりに聴いてましたが、これは選曲は良いもののCD自体の音圧が異常に高くて高音がつぶれちゃってる、 とても惜しいCDでした。「split tears」は私もかなり好きな曲なのですが、アルバムより片恋の月サントラで聴くことを強くおすすめします。
リマスタリング盤出ないかなあ…。

めっきり聴く割合が、アニソン < ゲーソンになってしまっている私ですが、 今年もまた細々とエロゲ曲隆盛のお手伝いをしていこうと思います。

2008年アニソン部門はef天下!!ということでひとつお願いします(笑)
アニメのサントラ久しぶりに買ったもんねえ。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。