2010年05月02日

東京国立博物館 特別展 「細川家の至宝」

細川家の至宝 [ http://hosokawaten.com/ ]

今日は天気も良かったし、ちょうど招待券も頂いていたので、久しぶりに東博にお出かけ。
 
そこそこの混み具合かな。隙間から頑張って見たよ。
うーん、さすが名家と唸らずにはいられないお宝ざっくざくの展示。
永青文庫は1度行ったことがありますが、割とこじんまりとした展示だったので、 どこにこんなに隠し持ってたんじゃい!!と驚きを隠せず(笑)

私もあまり細川は詳しくないので(西の方は疎い)、初めて知る事が多く、勉強になりました。
第1部は定番の書状・武具・茶器・その他武家の文化的なアイテムがたくさん。
ガラシャ自害時の侍女の覚書きは泣かずにはおれんーー。
しかし、久しぶりに見たら書状はだいぶ読めなくなりましたね。言いたいことは分かるんだが、こう、一字一句が読めない…。

第2部は完全に美術館の様相で、禅画にはじまり、中国・インドの現地の仏像やら、著名な日本画・洋画の数々やら、 よく分からん銀の人形(←1番気になった)やら、スーパーコレクター護立の目利きには舌を巻くばかり。
刀剣もいいもの揃ってて、涎が出ました。包丁正宗もあった。
鍔がアクリル板に綺麗にはめこまれていて、透かし彫りが生かされた展示方法だったのが良かったです。

広く浅くな感じは否めませんが、実にバラエティに富んだ展示が見られるので、あまり歴史に詳しくなくとも見てて楽しいと思います。
招待券1枚余ってますけど、誰かいかが??

●お土産

細川関係の図録は持っていないので、どれどれ1冊買うかと買いましたが、500Pくらいあるから、 もーこれ重いのなんのって!!明日は筋肉痛だな…。
あと、菱田春草の「黒き猫」がぬいぐるみ化していたので、思わず買ってしまった。
目つきの悪さがかわいいvv

この後カラオケに寄り、ついでにアキバへ…。
帰りの荷物はCD15枚、漫画10冊、そして500Pの図録…腕がちぎれそうでした。

アキバのゲーム売り場はMGSPW祭りなわけですが、カズラジver.に慣れすぎて店頭で愛の抑止力が流れてると、 笑いがこらえられない…。
「なーな!なーな!」が空耳で聞こえてきてしまうのだが…どーしてくれる!

M3のサークルチェックが全然終わりません。でも今日は疲れたので寝ます。
明日はぺんしるライブでーす。


2009年03月15日

ホワイトデーにはせんべいをくれ

と触れ回ってたら、本当に米菓をたくさん貰いました。ヤター☆
渋すぎるホワイトデーだが気にしない!

あと世田谷美術館で開催している平泉展の招待券をもらったので、 早速明日散歩がてら行ってこようと思います♪今年は私好みの特別展が多くて嬉しい。

●引きこもり読書
司馬遼太郎と城を歩く司馬遼太郎と寺社を歩く
司馬センセの旅行ガイド本を図書館で借りてきました。
書面フルカラーで、レイアウトもすっきりしてて、まず本の構成が素晴らしいです。
カラーも和色でまとめられているから、統一感があるし、本のテーマにぴったり。
いいデザイナーさんが作ってますね。
小説の本文を抜き出して、そこに描かれている城・寺社をピックアップして紹介するガイド本ですが、 ついつい昔読んだ小説を読み返したくなってしまいます。
司馬作品を読む時は隣に置いておくときっと便利です。
イメージと旅行欲が湧きますので(笑)
歴史に身を置く者は、やはりどれだけ自分の足で歩けているかが重要です。
その点では、歴史小説家の中でも司馬遼太郎は本当によく歩いた人だと思います。
日本人ならここは行っとけ!な場所がたくさん載ってるので、旅行したいけどどこ行ったらいいかわかんないよ〜という方にもオススメです。
近隣のマイナー史跡情報も載ってたりするので、私も行きたい場所リストにメモしました。
どんどん行きたい場所が増えてゆく…。

●檜山伝説
【声優・仏像】飛影役などでお馴染みの声優、檜山修之さんと鎌倉時代に活躍した仏師、 運慶作の矜羯羅童子像がソックリで一部で話題に
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-806.html
122で壮絶にフイタ。もう檜山にしか見えない。

●うっかり釣られるアイテム
>バンダイ、『戦国絢爛チョコ』 - 安彦良和氏らの描き下ろしカードが付属 |http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/06/063/index.html
最近の戦国熱は異常…と、思いつつやはり1BOXポチってしまう私(笑)
清正とか高虎とか宗茂さんがいないのは第2弾も出るっていう寸法ですかな?

戦国絢爛チョコ 激突! 関ヶ原編 BOX (食玩)
戦国絢爛チョコ 激突! 関ヶ原編 BOX (食玩)

バンダイ
(2009/3/25)


2009年01月25日

天地人 第4回 「年上の女」

うーん、先週に続きタイトルが俗っぽくてやだなあ;;

●リアルタイム殴り書き感想
はじまった!
景勝、先週に引き続きまだ挙動不審(笑)
幼少時代の回想いっぱいきたー!!
ていうか、公式に与六ページできてたー。来とうはなかった!動画まで(笑)
そして、また泣く兼続(笑)今のところ4話全部泣きシーンが入ってますね。
泣き虫卒業は何話になるのか!?
おっきい与七。相変わらずあにじゃが大好きです。
日本海きたー!!
兼続、純情すぎる(笑)しかし、何だろうこのもじもじシーンは…。
景虎、祝言おめでとう。
兼続はツンデレ…になり損ねている(笑)
お船の一言はかなりの攻撃力です。
景虎の横顔、うつくしすぎて見とれてしまうわあ。赤い髪結い紐がキレイ。
しかし、早々に死亡フラグが…。
初音がいると、民放の歴史ドラマみたいに見える。びみょう。
景勝は兼続の話ならちゃんとお船と会話出来るんですね(笑)
ノブ様のニヤリ、こわっ。
来週はさきちくるー☆

先週と今週はかなり余談回だったので、1話でも良かった気が…。
なんだか、恋愛相関図書けそうな展開になってきましたな。

●天地人紀行・米沢市上杉博物館
 
米沢はじっくり1日上杉観光できる良いところです。観光産業上手!
博物館も非常にキレイで、そんなに小難しく展示していないので、歴史苦手な人でも全然平気です。
古文書の折り方体験とかよく考えてるなーと思いました。鉄砲でも遊べたはず。
「洛中洛外図屏風」と「上杉家文書」(何れも国宝)持ってる時点でレベルも最強です。
ちなみに兼続の愛兜もこの近くの上杉神社の資料館で見られるので、忘れずにどうぞ。
近くの上杉城史苑は上杉グッズいっぱい売ってる広いおみやげ屋さんもあるし、米沢牛のレストランもアリ。 私はいつもここでステーキ丼(2300円)を食べます(笑)
ただ、休日は結構駐車場が混み混みになりますけどね〜。
私もまた雪が溶ける頃に行こうと思ってます。


2009年01月20日

天地人 第3回 「殿の初恋」

上げ忘れたので、今更更新。
ううむ、どうも子役回が終わってからは、気持ちがかくんと落ちてしまったぜ…。
2話の「わしの側にいよ…いよ…ぃょ…ぃょ…ぃょ…」が耳から離れませぬ!!(笑)

●リアルタイム殴り書き感想
はじまった!
大谷吉継も三成の親友に入れてあげて下さい…。
パパイヤ出るー。
ごめん、私の顔の好みも、景勝<景虎、だ!(オイ)玉鉄のほうがさっぱりしてて好い。
与六:「思い付きませぬ〜!!」→コケる景勝、漫才主従め!
おしりぺんぺん可愛すぎ。
お船の暴れ馬静止は、巴を思い出しますなー。
兼続はよく田んぼの似合う男になりそうです。
今週のノブさまコーナー(笑)
とりあえず話の本筋に関係なくても、毎週出番は用意されているのですね。
春日山は岩山ではないぞえ。城の見取り図が見たい。
景勝、重篤な恋煩いにより挙動不審。「うん。」ってなんだお前(笑)
与六、泣くんじゃねえー!!
パパイヤ鈴木は髪の毛のボリュームが異常!!(笑)
背景にいても、視線が吸い寄せられてしまうではないか!
私は直江夫婦大好きですが、別にフラグ立てはいらないなあ。おまけに景勝と絡めちゃうと、わだかまりが生まれちゃったりしないものか… と不安。

でもまあ平和な上杉家が見られるのは嬉しいです。じきに骨肉の争いが始まってしまいますからのう…。 阿部ちゃん謙信もやはり便所でご臨終なんだろうか(笑)

●天地人紀行・本与板城本丸跡
「バス停から徒歩25分、3月まで積雪のため閉鎖。」
どんどん高まる新潟クオリティ。いやこれ行く気失せるだろ!


2009年01月11日

天地人 第2回 「泣き虫 与六」

新潟の母殿から19:20に「もうすぐ天地人がはじまるよ〜」とメールがきました。
30分以上前なのに、どんだけ楽しみにしてるんですか(笑)
弟が大学の部活で馬術の心得を身に付けたおかげで、色々質問出来て助かります。
やっぱり狭いところを馬でぐるぐる廻るのは難しいそうで(第1話の信長参照)

●リアルタイム殴り書き感想
はじまった!
今日は高坂が出るんだね。
お絵かき与六。トンボが好きなのか。
あっかんべ可愛すぎるぞこのやろー。
全祝和尚、おやつ大好きですね(笑)
与六の泣き演技はホントに威力が凄いね。こっちも涙出る〜。
なんとほっかむりの似合う5歳だろうか(笑)
心温まる雪ん子ちゃんズ。雪と子供の図はもうなんか無性に懐郷心溢れまくるね!!
「わしの側に〜」のところで、与六と同じタイミングで涙溢れた。
だから好きなんだよこの主従はよう!
与六、いい返事です!!

いきなり妻夫木になっちまった〜。
毎度思うが、子役ちゃん達の回はあと3回くらいあってもいいとおもうんだ(←多すぎ)
い、いや、ショタコン、とか、ではなくてですね…(何)
チャネリングターイム☆(笑)ホント与六は妄想大好きだね。
北村一輝もきた。いきなり顔が濃くなって面食らった(スイマセン)
懐紙くわえてて、なんじゃ?と思ったら趣味の刀剣タイムでしたか(笑)
景勝とは是非刀剣トークしてみたかったなあ…。

阿部ちゃんの謙信は格好良すぎて、信長がもう一人いる!みたいに見えるのは私だけでしょうか… (笑)黒マント=ノブ様が刷込まれてるせいだなこりゃ。

●天地人紀行・春日山
前回の「塩沢」より車10分とか、「春日山」よりバス下車徒歩20分とか、全体的に遠いのが新潟クオリティ(笑)

春日山は同じ新潟県でも下越地方の人はかなり行ったこと無い人多いだろうと思う。
花見の時だけ山に変な城が建つうちの町はどうでもいいとして(笑)、新発田城とか村上城とか平城が有名ですからね。 春日山城は手軽に山城体験出来るので、中世のお城って上るの疲れるのね〜という感じを味わうにはとてもいいところです。

直江と景勝の屋敷跡もあります。

 

子供時代が終わってちょぴり寂しい2話でした。
喜平次役の溝口琢矢くんはアミューズの子なんだね!
事務所贔屓でさらに印象アップだわ(笑)
あの幼さですごく色気のある子だと思います。寡黙な役だけど、言葉を発さなくても強いオーラ放ってるから存在感がありますね。
でも与六役の加藤清史郎くんが、もうたまらなく好きです。
いやー、私の子供大好き本能が目覚めるわ。かわええ〜。

そいや、天地人って11月には終わっちゃうんですね…!!
12月にはしっかり「坂の上の雲」が入っちゃってる。3年掛けて撮影したとは聞いてたけど、放送も3年跨ぐのか、 すごいな。
まあそっちも楽しみではあるのですが、天地人タイムが減るのは残念だ。
視聴率高かったら、最終回3時間スペシャルとかやってくれんかな?(笑)


2009年01月04日

天地人 第1回 「五歳の家臣」

放送開始じゃー!!どんどんどん(太鼓)
リアルタイムで見られる日は、ひとまず感想を殴り書いていこうと思う。
私の携帯には今、かねたんといしだみつにゃんがついてるぜ!
明日は会社で兼続出陣かぶと(@かなざわ総本舗)を配るぜ!

●リアルタイム殴り書き感想
はじまった!
上目遣いかわいすぎるよさきち!
直江だいすきすぎだよさきち!
不思議な髪型(編み込み?)がかわいいよさきち!
うーむ、でもやっぱり身長が高すぎるな。微妙に惜しい。
もう既に鼻血出そう、興奮してきた(落ち着け)

上田庄の田んぼで愛を叫ぶよ!ちびっこ与六かわいい。ふんどし!
阿部ちゃん謙信かっこいー。Gacktより100倍強そう。
そして、この時から与六の謙信様マンセー信仰は始まるのですね(笑)
お船ちゃん汚ねえ!お転婆娘じゃのう。

樋口家も言うことを聞かないと物置小屋監禁の刑か!
我が家もそうだったわ(←よく閉じこめられて人)
この子役の子、とーちゃんのために喧嘩買うところとか、演技上手すぎて泣いてしまうわ。
ついでに与七のぼけぼけっぷりもいい!あにじゃぁ〜。←脱力っぷりが最高。
とーちゃんの小袖の柄は何だ。大根?(笑)土臭くていいなあ。
ハートウォーミング樋口家!

絶賛反抗期の与六ですが、めでたく輝虎さまに気に入られて第一話終了。
輝虎さまずるい!私も与六のほっぺむにむにしたい!

●天地人紀行・雲洞庵
去年の夏休みに行きましたが、 大変文化水準の高いところでした。
越後の隠れた名所。


ただし、現在は雪が凄いので間違っても冬場は行こうと思わない方が賢明(苦笑)
夏は涼しくておすすめ。風が気持ちよくて、昼寝したくなるところです。


2008年10月27日

今日はお休み〜☆

長野出張終わり。座ってるだけのあくびの出る仕事でしたわい。
今日はお休みなので、松本経由で大学のゼミに出席して帰ります(笑)

●eufoチケげっと!
eufonius トーク&ライブイベント みんなをつなぐ空の歌 in 立命館」 のチケットを手に入れた!結構倍率高かったみたいだけど、まだ私の運は尽きていなかった!!
つーわけで、11月2週目は京都行きまするる〜♪
がっぽり観光予定も盛り込まなければ!!
秋は特別拝観だけでもお腹いっぱいだ。夜間拝観も行きたいvv

お陰様でYuki Kajiura LIVE Vol.#3もチケ取れました。その節は大変有難く…!!
Opening Act:Kalafinaも決まり、めちゃくちゃ楽しみですよ〜。

●篤姫
安千代をあやす小松っちゃんが可愛すぎて笑ってしまった!
ちなみに現在、小松家御子孫様は品川駅で食べ物屋さんをやっておられます。
私が出張へ行く時、いつも小松帯刀弁当を買っているのは内緒だ(笑)
来週もうリョマさん退場かよ〜。さみしくなる。

NHKサイト見たら、天地人の追加キャスト出てた(今更)。
小栗三成は多分いける。小栗旬は景季もよかったからね。
欲を言えば身長差は三成<兼続(たぶん史実)であって欲しかったが、まあしょうがない(笑)
真田幸村…城田優には正直驚いた。まさかのしろたん!これは見てみないことには想像がつかん…。
あと、小早川が上地雄輔だけど、寝返りシーン以外にどこかで活躍させるつもりなんだろうか…。直江とはノータッチのはずだが。
笹野さんの秀吉はとても良いと思う!吉川信長もおもしろそう。

●最近の読書
【水の城 新装版―いまだ落城せず / 風野 真知雄】【水の城 新装版―いまだ落城せず / 風野 真知雄】

読んでて、小田原戦役関係の史跡巡りは全然出来てないな…と思った;;
来年あたりから攻城を開始しよう。
「嫁に来い!」宣言した敵兵を、事も無げにあっさり弓矢で射殺る甲斐姫がラヴでした。
つえー。こういう姫大好きvv
三成はここでも爽やかでした。汗かかないとかさっぱりしてるから女性に人気あるとか。
吉継とのふれあいも多くて嬉しい。
忍城攻めは三成の戦下手を象徴づけたことで有名ですが、この小説の中では、やっべー城落とせねーよ;;なんか浅野とか真田とか来ちゃったよ、 俺の立場がー!!とか焦っておきながら → ここであっさり城を落としていたら秀吉様に警戒されたかもしれない… だからこれはこれで良かったんだ!と超前向きなところが非常に愛らしい(笑)
堤防決壊で溺れてるところを救助してもらうところもなんかかわいい。
次は「宇喜多直家」を読む!れっつ腹黒!!

こないだの関ヶ原まつりはスゲー女性観光客が多かったそうですね。
一昔前から石田三成が大好きです!と叫び続けていた私にとっては、やっと時代がついてきたな!という感じである(偉そう)
三成について語り出すときりがないので、追々来年の大河が始まったらということで(笑)

●意外と泣けた無双MAD

別に見てないんだけど、「スクラップ・ティーチャー」のキャスト名がベタ過ぎて笑った。
杉先生まで!
村塾好きな人が紛れ込んでるんですね(笑)


2008年03月16日

日野へ行ってきました

今日一日で多摩方面の新撰組史跡を巡る予定でしたが、

無理でした…

刺激が強すぎました…

ひとつの場所を見るだけで、感情が高ぶってひいひいふうふういってしまうので、日野を見るだけで精一杯でした。
今日も交通機関を使わずに、無駄に歩きすぎたせいもありますが(笑)

やはり生は違いますね…、私も新撰組好きとしてある程度の知識は持ってますが、今日見たり聞いたりしたものは発見の連続でした。
本日何より驚いたのが、つい先週、 源さんの首埋葬地が分かったらしいのです!!
http://ameblo.jp/hogyoku/entry-10079134409.html
私はこの記事を読んでいなかったので、今日偶然知ることができました。
何という好タイミング!
資料館を訪ねると、調査時のアルバムを見せて頂けました。
安堵の気持ちが広がりました。
新撰組は、名こそ有名だけれど、その背景で失くしてしまったものも多いからね…。

石田寺で土方さんの墓石と思う存分しばし対面し(誰もいなかったので…)、寺を後にすると、どこからともなく白い羽が降ってきました… 。これがとどめでした。
なんか帰ってきてから涙が止まらないです。
高校生の頃くらいの歳さんだいすきー!!とか喚いてた自分ならまだしも、もう隊士と同じくらいのこの年になると、 慕情が募りすぎて涙もろくなっていかんですわ。


2008年02月21日

包まれて眠れ あの春の腕の中で

●三行日記
埼玉旅計画中。バスが2時間に1本日曜運休…それでも関東ですか!!(よく分からない不満)
ハナレウシイベまで3月23日…。蛙と被ってるから、りたのじかんも蹴るのに。被りすぎ。
最近、毎日早く帰れるから、残業の出来ない身になってしまった。19時で脳内シャットダウン。

●天地人
なんか記者会見があったみたいなので、記事をぺたぺた。
妻夫木「兼続」に歓迎の声 大河ドラマ主役決定で米沢市民ら (@山形新聞)
http://yamagata-np.jp/newhp/kiji_2/200802/20/news20080220_0331.php
「天地人」主役に妻夫木さん (@新潟日報)
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=108317
妻夫木聡:「伝える使命感を感じる」 NHK大河ドラマ「天地人」で主役・ 直江兼続
(@毎日新聞)

http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200802/20/

うーん、米沢に対して新潟がちゃんと盛り上がっているのか不安です…(汗)
私も今年のGWか夏休みあたりに、与板に行きますかのう…。

「密謀」は上巻を読み終えました。
兼続の袖をつかんで『はじめてお目にかかるような気がせぬ』と微笑する三成に、「なんだこの可愛い生き物はー!!」 と電車の中で発狂しそうになり、一日にやにやしてました。
『石田は異様に広い額を持っていた』には、壮大に吹きそうになったが。デコ三成…。
頭脳派で鋭い物言いの二人の会話は、刃を交えるが如く燃えるのでございます。
景勝と兼続は阿吽の呼吸。越後幼馴染み組は、土臭くて落ち着く(笑)←褒めてますよ


2008年01月22日

おむすびころころ

ネタが無いので、新潟ニュース投下。

●戦国時代のおにぎり- 妙高市鮫ケ尾城址から出土
http://www.j-times.jp/news.php?seq=1478
景虎が最期に食ったかもしれないおにぎり…、実に越後らしいニュースです。

城で一番重要なのは水源確保であって、あと塩も必要だけどまあ生肉食えば何とかなるし、 米は長期保存できるから沢山備蓄してたんでしょうね(虫湧いてそうだが)。
うちの地元にもあるけど、白米城(水の手切られて白米流して敵を欺いた伝説のある城)なんか全国にごろごろあるもんなー。

ちなみに鮫ヶ尾城は一部では超有名な日本有数の女性ヲタ登城率の高いお城です(笑)
でも、あそこの景虎像はちょっとヒドイ…。


2008年01月08日

篤姫

一昨日は熱出してぶっ倒れてたので、録画見〜。

小松っちゃんがヘタレすぎて悶え転がった。
私の中で小松帯刀=「体弱いけど聡くて仕事バリバリ出来る惣髪美人な子」という印象(妄想捏造含む)ですが、瑛太の小松っちゃんは 「無駄に爽やかヘタレ」で決まりだな(笑)

家定も純真無垢さがえらい可愛かった。
堺さん、組!の山南さんの時から気になっていたが(ニヤリ顔とスススッと歩く仕草が大変ツボでした)、すっかりはまりそうな予感。
もー、お茶目さん過ぎる!!

大奥とか将軍家にまるで興味のない私ですが、やはり幕末ですから!
隠しキャラの登場を楽しみに、毎週見ることとします。Wiki見たら、信吾も出るみたいだvv
薩摩はにわか知識しかないので、これを機にまた食指をうにょうにょ広げてゆきたいです。
加治くんやらゆーやも出るしな。あと玉木宏のリョマさんがまっこと楽しみぜよ!!

指宿は一度行ったことがありますが、小学生の頃ゆえ砂蒸し風呂が気持ちよかったくらいの記憶しか残っていない(笑)あと、 イッシーが出るとかいう池田湖とか(どうでもいい)…こりゃ行き直す価値アリだな。
桜島ももう一回見たい!!あそこはいいよね、テンション上がる。桜島大根も美味いしね(笑)

でもって来年の天地人、兼続役は妻夫木だそうですね。やや腹黒分が足りないか…と思われましたが、色々想像していたら、 これはなかなか…いいのではないか??(若いし!)
景勝やら石田のみっちゃんが気になりますー。
いやー、もー、来年は毎週直江かと思うと、ニヤニヤが止まりませんねー。
今度こそ新潟観光頑張った方がいいと思うよ!!欲がないのが新潟の美徳ですが、 たまには長野とかを見習ってずばーんと史跡を売り出して欲しいものです。

●日本制覇!天下取り占い-日本を動かす男度診断
http://tenkatori.jp/
やってみたら西郷どんでした(笑)意外と薩摩っ気があるんだろうか!?


2007年11月04日

東京国立博物館 特別展 「大徳川展」

行ってきました。いやいや、ひどい人出で参った参った。
予想以上に物凄い数の展示でした。300…くらいはあったか?
全部見たら3時間くらいかかりましたからね;;

私の関心はやはり武具!!入ってすぐに歯朶具足があってテンション急上昇。
他にも明珍の甲冑に国宝級の良い刀が揃ってますからね。涎が出ますわい。
鉋切長光はじめて見た!!
耐久テストに使われたべこべこへこんでいる南蛮甲冑もありました。
でもどうみても日本の甲冑よりは強度高いよな…。

・最古の鉛筆に、目器という眼鏡のご先祖様みたいなものまで…コレクター精神旺盛な家康。
・薬瓶に家康手製の薬が今も残ってた。調合も趣味だったようで。
・応挙の「百蝶図」は今にも蝶が飛び出してきそうで圧巻。部屋に欲しい…。
・綱吉は字が下手くそ(笑)隣が吉宗だから尚更…。
・源氏物語絵巻は、橋姫の展示。垣間見の図はやはり滑稽だ…。
・はいはい人形、リアル過ぎて怖ッ。あれ絶対、丑三つ時に動き回ってるだろ!!
・姫の調度品コーナーは金金金…で、目がつぶれそうでした(笑)あまり金に囲まれていると落ち着きません。それにしても、 保存状態の良いものばかりですね。
・締めが和宮の「空蝉の袈裟」だったのは、なかなかに分かっていらっしゃる。涙を誘うね!

うちのじじ様(徳川好き)を連れてきてあげたかったな〜。
光圀が所持していた最古の靴下も見たかったんですが、あれは6日からの展示でした;;
残念。

■今日のまとめ
・今後水戸と久能山へ旅行に行くべし。
・茶器の勉強をするべし。どんな経緯を辿ったのか調べたら面白そうだな〜。

来週は信州旅行です。はー、大学卒業してから初めての信州里帰り。
他所に行く時とは、また異なった感慨深さがあります。

●茶々 天涯の貴妃 [ http://chacha-movie.jp/ ]
浅井さんとこのお茶々が映画化するのですか!!
キャスト(→Wiki)もベテラン揃いだし、余裕があれば観に行きましょうかねー。

●家紋ジェネレーター [ http://ayataka.jp/#fun-kamon ]

やってみましたよー。

【猪】 非常に高い集中力と瞬発力を兼備しているイノシシ紋あなた。自分の興味のあることに関しては脇目も触れず、 まさに猪突猛進。その勢いはもはや誰にも止められません。さらに確実に結果を出せる実力もあります。しかし、 時には立ち止まり周囲に気を配ってください。意外な発見があるかもしれません

うん、合ってる合ってる(笑)ためらわずに動けばおのずと結果は付いてくるもの。
ただ私は周りへの配慮というか、気配りが絶対的に欠けているのよね。
もっと優しい人間になりたい。


2007年07月30日

旅に出たい病

●本日の衝動買い

秋山センセの新刊は見つけた瞬間、0.1秒でレジに向かってました。
一度トリップしたらしばらく戻ってこられなくなりそうなので、夏休みに一気読みすることにします。それ楽しみにあと2週間がんばる。 はやく逢いたい。
秋山先生は、さらに来年イバハチ本が出されるそうで…!!
拙者、鼻血が止まらんで御座る… ッ!!!

右側のはちょっと前に買った関ヶ原の合戦フレーム切手。
これももちろん見つけた瞬間に先行予約した。
これむしろ、西軍東軍分けてくれても良かったのに。
でも、 西軍の石田三成・大谷吉継・島左近・宇喜多秀家の面々は、王道だが嬉しすぎますよー。

最近、駅の旅行パンフコーナーが最大の敵です。魅力的な地名出しやがって!!ちくせう。
夏休み暇な大学生は、とにかく旅行へ行きなさい。
卓上旅行の日々は悲しすぎる…。


2007年05月04日

2009年大河ドラマ

09年の大河ドラマに「天地人」
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=1&newsNo=232258

ついに直江兼続の時代が到来する…!!!
ありがとうNHK。是非、 腹黒美形キャストでお願いする!!
いや、これは、新潟高まってまいりましたよ…主に魚沼が(笑)
米沢も頑張るでしょうな。ああ上杉博物館で開催されてる、兼続展行きたいよ…。
天地人は地元新聞で連載されてたので高校生の頃、毎朝読んでました。
私が一番好きな兼続小説はやっぱり北の王国ですけどね。

何はともあれ再来年が楽しみです。


2007年01月08日

白虎隊と風林火山

●白虎隊
私は小学生の頃から白虎隊を知っていますが、年を経るごとに感じ方も大分変わりました。
最初はストレートに怖いと思いました。どんなに痛かったんだろうって。だけど、憧れのようなものを感じていて、 格好良いお兄ちゃんたちという印象でした。
自分が同じ歳になると白虎隊士と比べて自分の足下を見つめるようになりました。そしてこの辺りから、私の年一回飯盛山巡礼が始まり、 日本史を学ぼうと志が確立。ついでに幕末ヲタになる(笑)
そして、今は弟が白虎隊士と同じ歳です。いつの間にか弟がいっぱい増えたような心地になりました。 白虎隊を見送る母たちの姿に涙するようになったのも、そちらの視点に近づいたからかもしれませんね。

白虎隊というタイトルながら、なかなか女性陣の活躍が描かれていて嬉しかったです。
幾多の砲弾が飛んでくる鶴ヶ城で、自分たちの食べるものは灰や塵にまみれたものばかり。厠なんかも酷い状態で、 血の匂いにまみれながらひたすら看病に尽くす女性たちはなんて強いんだろう。今の私なら気が狂いそうです。

以下、見ながら書いてたメモ↓
・照姫さまも覚馬先生も格好良くてきゅんきゅん
・お行儀が悪い桂さん…。苦情来ませんか大丈夫ですか!?
・容保さまあぶなーい!!(@八月十八日の政変)
・濡れ場はどう考えてもいらねーだろオイ!!(爆笑)
・女性に話し掛けられると、うろたえる姿がかわいい。
・Pとワンコの図は微笑ましいのう。
・鶴ヶ城のでっかい窓みたいなヤツ。なんだあれ??
・二部でようやく鯨井君把握!!
・忘れん坊の雄次とか戦場で寝る和助とか、らしいよねー。
・頼母家集団自決に涙腺崩壊…。
・大蔵さんが最後までどれだか分かりませんでした(笑)
・土方さん出なかったよー!!(涙)

私は白虎隊の中で特に篠田儀三郎が好きなのですが(曾祖父ちゃんと同じ名前なのさ★←どうでもいい)、 なんかやたら可愛い子になってて意外でした。
みんなの兄貴もやっぱり年頃の男の子なのね(笑)
飯盛山では文天祥を吟じて欲しかったなあ。もうちょっと引っ張っても良かったと思うんですよねあのシーンは。一番の見せ場ですし。

●風林火山 第一話
放送開始直後、母殿からの「山本勘助ってだれ?この人が主役なの?」 という脱力電話から始まりました(ちゃんと解説してあげましたよ)
方言がちょっと気になりましたけど、まあ一話はこんなもんでしょうか。
醜男イメージが強かった勘助が男前すぎるのも不思議な感じです(笑)
この調子で隻眼男ブームでも到来すると良いと思います。
板垣信方が渋格好いいですなー。
謙信も楽しみですが、真田幸隆がはよ見たい。戸石ー!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。