2011年08月19日

あなたにとって「自分の人生に影響を与えた10曲」は?

巡回先の音系サイトさんでこんなテーマを発見したので、私もやってみよう。
いつもこっそりCDを購入させて頂いているZephyr Cradle@大臣さんより元ネタ拝借。

01 ゆずれない願い/田村直美 Listen!
小学生の時、初めて買ったCD。
まあアニソンを選ぶ時点で、もう未来は決まっていたんだねという感じがします(笑)
いつ聴いても熱くなれる名曲です。

02 ファイナルファンタジーIII オープニング・テーマ Listen!
私のFFデビュー作品。
今でもゲームをやめられないのは、やはりこの頃に感じたワクワク感が根底にあるからなんですよねー。
FF3のオープニングはクリスタルの描写が特に目に焼きついていて、最後のモノローグなんかもシンプルなんだけど、「すごい、なにがはじまるんだろう!!?」とどきどきしたのを覚えています。
この後、フィールドに出て「悠久の風」でさらなる感動を受けたのは言うまでもなく…。
私はこの先アニメを見なくなることはあっても、ゲームをやめることは無いと思います。
ゲーマー歴20年の礎となっている曲です。

03 ときめきメモリアル 「告白BGM」 Listen!
なんだろう、中学時代を思い出してたら急にこのBGMが流れてきた…。
この曲聴いた瞬間にうわあああ…と思う人がいたらナカーマ(結構いると思うけど)。
懐かしくもあり、トラウマでもあるBGM。
中学に入って早々まさかときメモデビューするとは思わなかったよね…。
男子にばれて、あだ名がときめきメモリアル(←そのまんま)になった暗い過去…。
おかげで、全くギャルゲーに対する偏見を持たずに今に至ってしまった。
ときメモは初代しかやってないんですが、一応スーファミ版とプレステ版をプレイしました。
1番好きなキャラは紐緒結奈さんです。今思えばマッドサイエンティストの先駆け的存在だよね…(笑)

04 夏の幻/GARNET CROW Listen!
飽きっぽい私が、この曲をきっかけにしてもう10年以上変わらずに聴き続けてますね。
GARNET CROWは私が知る全てのアーティストの中で、自分に1番合うんですよね。
もう日々の生活の中で、当たり前のように常に聴いている音楽です。
GCから派生して、高校時代に聴いていた音楽と言えば、ひたすらBeing系まみれでした。

05 Wing my Way/KOTOKO sound01-41
多分この曲無かったら、大学第一志望受かってなかったよね!な曲。
I'veについて書き出すと、それだけで10曲すぐ埋まっちゃうので、代表選抜でこれに決定。
「Wing my Way」は出会った時が、ちょうど受験生で私も浮き沈みしてた頃だったので、すごく歌詞がタイミングに合っていたんですよね。
今でもちょっと背中を押して欲しいなーと思った時には、お世話になってます。KOTOKOさんいつもありがとう!!

06 約束/片霧烈火 Listen!
実は、私は自分がなぜ同人音楽にはまったのかをハッキリ覚えていない…ので、ハマリ初めて初期の頃に衝撃を受けた「約束」をピックアップ。
サイカノが好きだったのもありますが、同人誌とはまた違う角度での表現方法にはいたく感銘を受けました。
同人という世界で、これほどの素晴らしい曲が作れるのか…と!!
ここからまにょさん追っかけて、触手を伸ばしまくった挙句、気付いたら大量のCDの山(←いまここ)になったのもご愛敬。

07 Usual place/tiaraway sound01-41
tiarawayを結成してくれた千代丸先生には、感謝し尽くせません。
そして、ファーストライブに行けなかったことを、私はずっと後悔し続けています…。
初めて”解散”と言う言葉に目の前が真っ暗になるくらいショックを受けました。
この時からどんなライブでも1回1回感謝を込めて、全力で臨もうって決めた。
たぶん、この先、声優ユニットでこの2人以上に好きになることはないだろうなーと思います。
私の中では永遠、いつまでも大好き。

08 アキバで抱きしめて Listen!
私がいつもアキバに行く時の脳内BGMですよ!アキバを愛するみんなの歌!
2003,4年くらい?の電波曲ラッシュはすごかったですねー。
さくらんぼキッスとかも、最初抵抗があって聴けなかったですからねー(苦笑)
それが聴けるようになってからは、私に新しい音楽感が生まれた!!と思いましたね。
久しぶりにあの頃の電波曲を聴くと、あの頃は平和だったなあ楽しかったなあと妙なノスタルジーに駆られてしまいます。

09 Madlax/梶浦由記 Listen!
卒論の時大変世話になりましたありがとうございますシリーズ。
これとヤンマーニでバーストしつつ、疲れたらエリノアを聴いて心の均衡を保つ日々でしたね。
おかげで今でも修羅場ってる時に、梶浦語が脳内再生されるくらい中毒になりました。
梶浦さん曲との出会いはもっと前ですが、MADLAXの曲を聴いて、「ああ、この人に一生ついていこう…」と思ったので、こちらで(笑)

10 神の庭/光田康典 Listen! 
クロノクロスDisc2のタイトル画面BGMです。
クロノクロスのサントラは事あるごとに活用していますが、日常的に聴いている回数が1番多いのが「神の庭」。
ぐったり疲れたり、心が荒んでるなーって思った時はこれ聴いて、お腹の底から深呼吸するとスッキリ。
集中力が高まるので、読書するときはいつもこの曲エンドレスです。
心の清涼剤代わりですねー。 社会人になってから、お世話になることの多いことといったら!!(涙)
クロノクロスはアイリッシュサウンドとかZABADAKとかみとせさんとか派生して色々興味を持つきっかけにもなりました。

あれ、もう10曲か早いなあ…。
ていうか、パッと思い付きでまとめてみたら、まずい、選曲がかなりカオス…。
まあおたくなのでしょうがないですね、おわり!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221086060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。