2009年04月05日

KOTOKOメジャーデビュー5周年直前特番 ラジオレポ

超走り書きですが、聴けなかった人もいると思いますのでラジオレポ置いておきますね。
目新しい情報は無かったですが(新曲聴けたくらい?)、水面下で色々動いてるようなので期待して待ってます★

----------------------

『KOTOKOメジャーデビュー5周年直前特番〜これまでとここからと〜』

♪being

こんばんは、KOTOKOです。
この番組はタイトル通り今月4月21日でデビュー5周年を迎える、 KOTOKOのこれまでの軌跡とこれからの夢をお送りするという番組で御座います。
こんな私の5周年のために1時間も割いて頂いて、私を語り尽くせるなんて言うのは本当に嬉しいことなので、 今日はめいっぱい頑張って自分紹介をしようと思っていますので、最後まで宜しくお願いします〜。

●自己紹介
北海道で活動しているソングライダーです。
(以下みんながよく知っている事なので割愛(笑))

メジャデビュー5周年はすごく早かったな〜って。
小学校で言うと5年生ですよ。ちょっと年長さんな感じじゃないですか。
でもまだまだ新人の感覚ですよ。
本当にあっという間だったな〜という感じです。

●5周年にまつわるキーワードから振り返る
「デビュー」
♪羽
デビュー後は、CD屋さんに「私のCD置いてるかな〜」って見に行っちゃいましたね。
何かを探している振りをしながら、Kの棚にKOTOKOを見つけて「やった〜あったぜー★」って(笑)
今でもやってますよ(笑)リリースタイミングになるとうろうろしてます。
羽はこれまでになかったものを出してみようと意気込んで作った作品。

♪声が届くなら
明日いきなり死んじゃう事になっても後悔したくなくて、 そのことを丸々歌詞にした。
だから、ちょっと人に聴いて貰うのは恥ずかしいなあって感じです。
でも、この曲をファーストアルバムに入れられて良かったなと思います。
未だに羽やこの曲を聴くと、私はこういう気持ちで歌い手になりたかったし、 こういう気持ち手生きていきたかったんだなってことを再確認できます。

やっぱりメジャーデビューって大きいですよね。
ハッキリ言って、北海道で活動していると井の中の蛙という言葉がぴったり。
北海道を離れて活動してみると、場所は違っても色んな事を頑張っている人がいっぱいいるんだっていうことをこの目で見られるんですよね。
そう言う出会いが多くなったっていうのが、私の中では大きいですよね。

(リクエスト)
♪覚えてていいよ
みんなから元気づけられるという言葉をもらって、「あー書いて良かったなー」って逆に私が元気づけられる、みんなとの繋がりを感じる曲です。

「リリース」
♪車窓の調べ
シングルが14枚、アルバムが3枚出させていただいております!!
ジャケ写の感じも全く違いますね(笑)明るいのがあったり暗いのがあったり。
メジャーデビューしてPV撮影とかもさせていただいてるんですよね。
良く覚えてるのはRe-sublimity。
銀髪のカツラで…あ、ウィッグで(笑)、初めて撮影のためにシルバーのコンタクトをつけたんですけど、初コンタクトだったので、 いずいんですよ(北海道弁で不快感を感じるの意)。
手も物凄く長いつけ爪をしていて、中指と薬指がコードで繋がってるみたいな凄い凝った爪をしてたんですよね。だからトイレも行けないし、 目もいじれないし…。
こんなに大変なものなんだ〜プロの現場って凄いなと思いました。

♪being
この曲も凄く思い入れがあって、 初めて作詞作曲した曲をシングルで切っていただいたんですよね。そして、今のところオリコンで自己最高の4位を記録させていただいたので、 これは嬉しかったですね。
ジャケ写の青い空もすごく自分らしいと思います。

♪リアル鬼ごっこ
映画が好きで、映画のお仕事をずっとやりたいと思っていたのでかなり気合いを入れて作りました。発売の1年半前には完成してたんですよ。 みんなに早く聴いて欲しい、映画に乗っかったのが早く見たいと思ってました。

♪七転八起☆至上主義!
これまで晴れ女を豪語してたんですけど、台風で1回中止、撮り直しの日も大雨で雷も凄くて。だけど、 晴れ女の私のパワーを信じてオープンカーを借りていたので、監督も涙目で「どうしよう〜」ていうような状態で。 何とかかんとか撮影したものが、意外と良いものが出来て、まさに七転八起になりました★

大事な曲、「覚えてていいよ」にはPVが無いんですよ。
ずっと構想はあるんですけど、5周年なので今年頼んだら作ってもらえるかな〜、エライ人〜(笑)

♪UZU-MAKI
アルバムは「羽」は溜め込んでいた曲をやっと出せた、「硝子の靡風」で自分のスタンスが決まってきたな〜っていう感じで、 「UZU-MAKI」では真価が問われる感じがしたので結構プレッシャーも大きかったんですけど、 1番自分でやりたい事をやれたなっていう1枚です。
四季折々に当てはめられるようにアルバムの構成を作って、ジャケットも自分で油絵で描いて、「自分で頑張って作ったな〜」と感じる作品。

♪天壌を翔る者たち
I'veが結集されて10周年。
支えてくれる人がいなかったら出来なかったな〜ってしみじみ思いますよね。
武道館で「Departed to the future」というライブをやり、同じ名前のCD-BOXも出て、映画も作っちゃいました。
演技もしてみたい!というのがあったので、念願叶ってできた思い出の品です。

(リクエスト)
♪snIpe

「ライブ」
♪Close to me… -I'VE in BUDOKAN 2009 Live ver.-
ライブの中では、全国21箇所廻った2006年のライブハウスツアーが1番大きかった。
聴いてくれる人がいるところに自分の足で言って聞いて貰いたいから、それが叶った。
ツアータイトルはKOTOKOが日本を浸食するような意味だったんですけど、 結局ご当地モノを食い尽くしちゃって体型が1.5倍くらいになって、北海道に帰ったら「誰!?」ってみんなビックリ。

印象に残っている場所は盛岡。
床が抜けちゃうんじゃないかってくらいレトロなんですけど、距離が近くてぎゅうぎゅうでまさにライブっていう感じでした。

横浜アリーナは本当に皆さん有難うございますって感じです。 みんなのおかげでこうやってステージに立たせてもらえるんだよな〜って1番感じたのが横浜アリーナでしたね。

今年もライブやろうと思っているのでぜひぜひ遊びに来て下さい。

(リクエスト)
♪Gratitude 〜大きな栗の木の下で〜

「変化」
♪ハヤテのごとく!
色んな所に声や顔が出るようになって、自分の声とか写真とかを客観的に見られるようになりました。
最近は変顔をみんなに見せたいとか思うくらい、自分の顔を見る事に慣れてきました。
メイクさんにアイラインの引き方とか、化粧品の選び方とかを教えて貰って、めでたく自分でアイラインを引けるようになった!
デビュー前はイメチェンをよくしていたけど、デビュー後はイメチェンができなくなった!
服装も衣装に使えるんじゃないかという目線で私服を選ぶようになったりとか、黒が嫌いだったんですけど、 衣装で着る事が多くて黒への抵抗感が無くなりました。
内面が余りにも変わらなすぎだったので…今年の目標は大人になる。

(リクエスト)
♪421〜a will〜

「ここから」
♪Wing my Way
3枚目のアルバムから間が空いてますよね。
ここで発表出来たら良かったんですけど、鋭意制作中です(笑)
先日発表がありましたが、「BLAZBLUE」の主題歌を担当させていただきます。
KOTOKOがI've以外の歌も歌っちゃうよ!というプロジェクトでございます。
あと、またツアーをやりたいなと思っております。
今年はアルバムを出し、全国ツアーをやり、美味しいモノを食べまくり…は無いか(笑)
沖縄行きたいんですよね〜、海外でもヨーロッパとか行ってみたいですね〜。
あと、演技の方ももっともっと磨いて、正式女優デビューしたいなとか思っております(笑)
ラジオの方でも、文化放送さんでレギュラーとかできたらいいなと思ってます(ニヤニヤ)
プライベートの方は…もっと広い部屋に引っ越したいかなあ。服を衣装として買うと増えちゃうんですよね。 衣装部屋を1個作れるようなお部屋に住みたいな〜。
まあでもプライベートはさておき、みんなと一緒に歌って色んな事を共有出来ればそれだけで私は幸せ一杯です。 全国の皆さんKOTOKOを宜しくお願いします。

(新曲)
♪蒼-iconoclast

♪DuDiDuWa*lalala

エンディング。
言いたい!けどまだ言えない!情報が色々あるので、これからもHPの方をチェックして下さい。
5周年私らしく活動して行けたらいいなと思っておりますので、これからも応援宜しくお願いします!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。