2007年06月02日

叶わぬ遠い日の 願いをいま――

生存が危ぶまれておりますが、元気ですよー。
ただ今週は、仕事後にカラオケ飲み会カラオケ飲み会オール…の毎日で疲労困憊甚だしかったです。 まあ同期とゲームの話するのは楽しいのですけどね。さりげなく神ゲーマーもいるから、話聞いてるだけで興奮する(笑)
私も今日明日はWii版バイオ4やりまくりでストレス解消すんよ!!(執事はしばらく積むかも…)
6月中旬〜7月中旬あたりが特に忙しくなりそうなので、また消失してるかもしれません。
でも来週は特別休暇があるから、週末3連休〜!!
天気が良ければ久々に史跡巡りに出掛けて、どこかの城にでも登城に行こうと思います。

そうそう、今朝朝帰りで帰ってきてポストを覗いたらSuaraさんからお手紙が届いてたので、ちょっと小躍り(笑)
私はよくライブやお芝居に行くときに手紙を書いて行きますが、やっぱりお返事を貰えると嬉しいものです。 ちょっと楽しみになることも増えたvv
有難うございました。

今夜はウチで「FROGS」DVD鑑賞会ー。
塁斗分補給に精を出します♪


2007年06月03日

あの時をたどってみて 君といた事忘れない

●DVD 「FROGS」

昨晩持ってきてもらいました。ありがちょう。DVDのカエル可愛いなー。
DVDだと全体が見られるから(舞台だと塁斗しか見てない)、塁斗よりハンペンとピエールで盛り上がってしまった(笑)
生ほどの迫力は無いですが、塁斗のダンスは天下一品ですのでちゃんと見たことないよーという方は是非買いましょう今すぐ買いましょう!!(… といいつつ、ひっそりニコ動にも流れている不思議)特典映像も可愛すぎて魂抜けます。

テニヌMAD時々チェックしてるんですが、絶え間なく量産されてるので視聴が追いつかないですよ。
昨日見た動画の中で一番爆笑したヤツ↓

途中で入る変な声が犯罪級の怖さ(笑)
あと、お気に入りの馬場好きにたまらないMAD↓

一日一回は見てる気がする。ばっばー♪

 

●Devil May Cry
http://www.wowow.co.jp/anime/dmc/
第1話先行配信されてるので見ました。クオリティ文句なしでした。森川さんはやっぱすげー。
ダンテの格好良いカットが多くて興奮する。DMCやり直したい!!(←売り払ってしまった人)
「俺のステージはR指定だぜ!!」とか言いながら、ラストのオチで苺サンデー苺サンデー言ってるダンテがカッコ可愛すぎでした。

ロミジュリはもうティボルトしか見えない…(愛)


2007年06月08日

6/8 小田原旅行記

 
今日は会社がお休みでしたので、有意義に過ごすべくぶらり日帰り一人旅に出かけました。
今回は後北条氏特集。

【東海道線】横浜〜小田原
【箱根登山線】小田原〜箱根湯本

さすがに小田原まで来ると自然が一杯で嬉しくなりました。
山が見えたときは、何とも云えぬ充足感が…。
空気が美味しいってこんな感じなのか!と強く実感しましたよ。
箱根湯本に行く途中、線路沿いに咲いていた紫陽花も綺麗だったー。
しかし平日でもやはり箱根は人が多かった…。

■早雲寺(箱根湯本)
早雲寺へは早雲公園を通ると近くて便利!とガイドブックに書いてあったので、その通りに行ったら公園じゃなくて酷い山道でした。騙された…。
山城に登らなくなって久しいから、登り切る頃には軽く貧血起こしてました(笑)
早雲寺はこじんまりとしたお寺でした。
開基は北条氏綱(早雲の長子)。大永元年(1521)創建。

本堂の中は残念ながら拝観謝絶なのです(涙)
北條五代の墓
左から氏直・氏政・氏康・氏綱・早雲。
お墓にトラネコがいた。北条家っぽい!!(虎朱印のイメージ)
飯尾宗祇の墓
連歌で有名なこの方も、箱根湯本が終焉の地だったんですね。
遊撃隊戦死士墓
これは完全に想定外の発見でした。
ああそういえばありました箱根山崎の戦い…っ!!(=イバハチが隻腕になった戦い)
人見さんの名前見つけて飛び跳ねそうになったさ。この墓を作るに至った経緯が説明されている碑には、 他にもこの地で命を落とした九人の名前が書いてありました。
調べればこの周辺に他にも何かあるのだろうか…??
梵鐘
豊臣秀吉が小田原攻めの際、石垣山一夜城で使用したもの。
石垣山一夜城も行きたかったけど、交通が不便そう(徒歩50分…)だったので、諦めました。

■小田原駅西口
 北條早雲像
交通量が多くて、なかなか近づけない雰囲気だったので遠くからこっそり眺めてました。
凄く大きくて躍動感溢れてます。

■小田原城
 銅門
一応正しいルートから入ったつもりですが、 まだまだ復元途中らしく大変攻めやすそうな構造になっていました(笑)
そして、現在菖蒲まつり真っ盛りの小田原城。



花はいいね。ついでに紫陽花もこれまた見事。
R0011220[1] 
城壁に沿ってぶわああっと紫陽花畑が広がっています。壮観でした☆

常磐木門
最後の大門をくぐっていよいよ天守閣!!と思って、周りを見てみるとそこにはなんと…


ウメ子(インドゾウ)
象出たー!!(心の中で爆笑)
城郭と象が一つの空間を共有しているという事実が非常に可笑しい。
本丸で象に出会ったのは、今までの登城経験の中で初めてです!!興奮!!(笑)
他にもサルやクジャクもいました。プチ動物園。しばらく眺めてすっかり和んでしまったよ。
小田原城の主として頑張ってください。

天守閣
ウメ子さん登場で面食らいましたが、ちゃんと天守閣も一巡してきました。
展示してあるものは江戸以降の遺物が多かったです。
風魔の影響(?)なのか、手裏剣とか鎖鎌もありました。

小田原城は海が近いので、外に出てみると突然の暴風でよろめいた。 

ちょっとフェンスが邪魔だったけど、眺望は素晴らしい。
後ろを向けば山、前を向けば海の大パノラマ。

氏政・氏照の墓が見つからなくて、行きそびれた…(がくり)。
いつもは綿密にプラン立てしてから出掛けるのですが、今回は観光案内所頼みの突発旅行でしたので、他にも漏れがありそうです…。
でもまあこれで、武田・上杉・北条の主要史跡はそこそこ廻れたかな。
しばらくは時間が無くて遠くに行けそうにないので、今後も関東圏の史跡巡りがメインになることでしょう。次は埼玉か栃木あたりを目指すー。


2007年06月09日

穢れし水より出で 咲き誇る紅のように

Ritaりんの「multiple」げっと♪
私的名曲「雪催い」と「LOTUS」も入ってます。
新曲は「Sonic Dash!」が歯切れ良くて良い感じだ。

今日はこれ行ってきました↓
特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像」 《受胎告知》 本邦初公開
http://www.leonardo2007.jp/

入場まで40分待った。でもあんなに奥行きを感じる絵を見たのは初めてだ…。
陰影のつけ方が、美術苦手な私には気が遠くなるくらい細かい!!
ちょっと離れてみると、絵が浮き出て立体的に見えました。これぞ神業。
絵を描く前の緻密な設計の様子なども興味深かったです。
長さに角度に何から何まで計算し尽くされている…。
人力飛行機(…というか、木製の翼?)はちょっと笑えたが、あの時代の人は夢のスケールがでかいのでちょっと羨ましくもある…。人間、 もっとクリエイティブにならんとね!!

そのあとオケして、帰ってきてから「SHORT CIRCUIT U Premium Show」のチケを受け取りました。 番号は200番台真ん中あたり。今回もなかなか良い感じvv

●M.Graveyard 「yoursお試しCD」
http://www.geocities.jp/iwamud/CD_1.5.html
「Hello」聴いたら、ほんの数秒で涙腺決壊…。
ついでにジャケも素敵すぎる、うわああ楽しみ!!

●ロミジュリ 9話
フランシスコが格好いいなんて絶対認めねー!!!
弓使いだからナイフ投げもお手の物ってか。戦い方がいちいちスタイリッシュですなこの人は。
毎回毎回女心のニーズに応えてくれる良いアニメだと思いました(笑)
襲撃された時のBGMが崎元節炸裂してて燃える。
しかし、肝心のロミオの立場が全然無いですな…今回幼女と水遊びしてただけだし(笑)


2007年06月10日

Wii 『バイオハザード4』 クリア

バイオハザード4 Wiiエディションバイオハザード4 Wiiエディション
[ http://www.capcom.co.jp/wii_bio4/ ]

イージーモードでプレイ時間20時間(ヘタレ)。
私はバイオ1→2→4(Wii版)と一足飛びでプレイしましたので、4の変化には色々驚かされました。
レオン(27)、お前整形でもしたのか?
私の2のレオンの印象=アゴ長えー以外に無かったよ(それも酷い)。
そりゃこんだけ美形にモデルチェンジするなら口説き文句の一つや二つ言いますわな。姫抱っこも手慣れたもんだ!
でもやっぱりエイダねーさんには振り回されるレオン萌え。
こんだけ美形で忠実な護衛ならアシュリーが側に置いておきたいと思う気持ちもよく分かる。天然だから、見てて飽きないし(笑)


冷静な自主ツッコミ。ウケる。
バイオ4はレオンのストレートなツッコミを楽しむゲームです。
あと死ぬときの声が緊張感無くて、つい脱力してしまう…。

●システム周辺
・ロード時間やセーブに要する時間が短くて、全くストレス無し。
・おまけにコンティニューがあるおかげで、殺られても直前から再開可能。
↑セーブし忘れの多い私のような人間には大変有難い。
・武器の切り替えがスムーズ。リモコン振れば自動的にナイフ振ってくれる。
やはりWiiリモコンの恩恵は大きい。
リアリティや迫力が今までのバイオと全然違うから、思わずリモコンを強く握りしめてしまって、 腕が疲れました(笑)手に汗握る!!
ちょっとカメラワークに難有り(照準とカメラの操作がバラバラ)なので、最初は死にまくりますが、 慣れればカチャカチャとキーさばきも様になります。
イベントシーンでも容赦なくキー入力求められるので、油断大敵。私はこれで何度も死にました。
リモコンチョイッと振っただけで、華麗な動作で危険を回避してくれるレオンは超人以外の何者でもない。

ライフルで遠くの敵をパシュッと射止めるのが一番安全で楽しいな。
ライフル構えてるときに、気付いたら目前に敵が…の時の恐怖感はハンパ無いが
(周りをよく見て撃ちましょう)。
あと、ちょっとだけチェーンソー恐怖症になりました…(あのエンジン音聞くと寒気が)。

後半は弾切れで泣きました…。でもラスボス→脱出は短くて何だかあっけなかった。
謎解きも簡単だったから、今回は一度も攻略法のお世話にならなかったなー。
この辺はもっと骨太でも良かった点。

あとエイダねーさんのおまけストーリーが残ってるので、まだまだ遊びますよ。
クリア後のおまけの充実っぷりが凄い。


2007年06月14日

★ 2007年前期 おすすめギャルゲソングまとめ ★

後期分はこちら

今年大豊作だから区切って先にまとめておく!!(多分全部聴き切れてないけど…)
最近はアニソンより、こっちの方がよく聴いてるかもしれないな…。

※試聴リンク先はほとんどニコ動です。

収録/タイアップ 概要 コメント

tournesol 『うつりぎ七恋天気あめ』 オリジナルサウンドトラック

『Just I wish』
榊原ゆい

うつりぎ七恋天気あめ [IN] 
 試聴
ゆいにゃんはこういうエンディング風の曲も大好きです。
「Again」あたりと似た系統かな。

Xross Scramble 〜TEAM BALDRHEAD Perfect Collection〜 初回版 

『Divine』
ave;new feat.C;LINE
Xross Scramble [OP]
 試聴
安定した格好良さ。

SHOGUN8 -ショーグンエイト- 

『一陣烈風』
Rita
SHOGUN8 [OP]
 試聴
和風全開なので、こーいうの大好きな私は転げたくなる。
情緒溢るる曲です。

Brilliant Moon

『ZWEI WORTER 〜僕らの世界〜』
佐藤ひろ美

Zwei Worter [OP]
 試聴
ローテンポのイントロから一気に加速度を上げていく熱い曲。
サビの英詩部分なんか、聴いてるだけで舌噛みそうなくらい速いです。

Far Away

『Far Away』
榊原ゆい
Figurehead [OP]
 試聴
フィギュアヘッドのゆいにゃん3部曲は全部オススメです!!
「Far Away」は疾走感溢れる格好良い曲。
「Figurehead」はSFチックで壮大な曲。 こういう曲調のゆいにゃんはあまり聴いたことが無かったので新鮮でした☆
「アイノウタ」は静かに目を閉じて聴きたいしっとりバラード。

ホシツグヨ 

『足跡』  
美里
ホシツグヨ [OP]
 試聴
美里さんの歌声大好きですのでー。
メロディも割と控えめで、歌声が引き立っている透明感のある曲です、

GUN-KATANA(銃刀)-NonHumanKiller-SPECIAL

『Raison d'etre』
電気式華憐音楽集団
GUN-KATANA(銃刀) [OP]
 試聴
体の底から魂揺さぶられるハードロック。
重低音強めにして、大音量で聴くことをオススメします。

STEP×STEADY 初回限定版

 『すきッスSTEADY☆キッス!!』
あべにゅうぷろじぇくと feat.榊原ゆい

STEP×STEADY [OP]

 試聴
電波はコレできまりっ♪
ちゅるちゅっちゅ〜っ、

いろは ~秋の夕日に影ふみを~

『憧憬』
小町

いろは〜秋の夕日に影ふみを〜 [OP]
 試聴
秋の歌ということで、寂しいながらも繊細で美しい曲。
懐かしい気持ちが呼び起こされて、ちょっぴり感傷的になります。

レコンキスタ 初回版 

『Reconquista』
飛蘭

レコンキスタ [OP]
 試聴
ちょい単調なのですが、背景のバイオリンかき鳴らしが熱い。
ゲームもやろうかなと思ってる。

R.U.R.U.R ル・ル・ル・ル このこのために、せめてきれいな星空を 初回版

『誓いの言葉』
WHITE-LIPS

R.U.R.U.R 〜ル・ル・ル・ル〜 
[ED] 
 試聴
涙腺崩壊警報発令。
イントロのピアノの旋律を聴いただけで震える。
今のとこ今年の神曲最有力候補です。
OPの「ROSE!ROSE!ROSE!」もかなり良い曲。
樋口秀樹氏の曲は、私の感性に合致しすぎて怖いくらいハマります。

片恋いの月 初回版

『never no astray』
fripSide
片恋いの月 [ED] 
 試聴

このゲームはfripSideが3曲提供してるので、 初回特典目当てで音買いしましたっ。

試聴リンクが見つからなかったのですが、挿入歌の「split tears」 もnaoさんの高音ボイスが引き立つ哀切ソングでかなりヒットでした。

EXE

『Trust in me』
榊原ゆい
E×E [OP]
 試聴

男視点で歌われているので、全体的に音程低めで格好良さに重点が置かれている曲です。

OPムービーも結構好きです。アニメが良く動いてる。
ただ主人公にイライラするらしいので、ゲームはやる気出ませんが(笑)顔も無駄に爽やかすぎて好かん。

リトルバスターズ! マキシシングル (PC流通盤) 

『Little Busters!
Rita
リトルバスターズ! [OP]
 試聴
サビの上り詰めていく感じがすごく好き。
ゲーム発売が楽しみ。きょーすけー!!

きみの声忘れない涙も忘れない
これから始まる希望という名の未来を

カタハネ

『Alea jacta est!』
Rita
カタハネ [OP] 
 試聴
Alea jacta est!=「賽は投げられた」
スタートラインを切って、勢いよく、どこまでも駆けていけるような身軽さと眩しさを感じられる曲です。
朝に聴くと、一日やるぞって気持ちになります。

潮風の消える海に

『セイリング』
WHITE-LIPS

潮風の消える海に [ED]
 試聴
WHITE-LIPSはもう私の中で名曲確実の鉄壁ですので、もう何も言いません。

思えばその向こうに何があるのかなんて考えた事もなかった

ナツメグ

『ナツメグ 〜Precious last summer〜』
YURIA

ナツメグ [OP] 
 試聴
私の中でいつの間にかYURIAねーさんは、前からなぜか夏のイメージがある…。 この曲もまさにイメージ通りの弾けるくらい夏が詰まった曲です。夏大好き人間な私はこれを聴くだけで、ウキウキしてきますよ。

あるぺじお ~きみいろのメロディ~ 初恋メモリアルパック

『ボクノセカイ』
榊原ゆい

あるぺじお [OP]
 試聴
様々な葛藤を抱えた暗鬱さの漂う曲。シックなゆいにゃんソング。

恋姫無双サウンドトラック 「志在千里 ~恋姫喚作百花王~」

『Hφwling Sφul』
片霧烈火

恋姫†無双 [OP]
 試聴
燃え担当の烈火さんソング。魂滾ります。
恋姫は茶太りんの曲も切なさ全開でオススメ!!

妻ようじ ~ボクは人妻管理人~

『世界で一番近い場所』
KAKO
妻ようじ
[OP]
 試聴
KAKOさんは伸びやかで円やかな歌声の方なので、聴いていて心地良い歌が多いです〜。

Clear ボーカルアルバム

『硝子のLoneliness』
Riryka
Clear [OP]

 試聴
シリアスな曲ですが、テンポが速くてノリやすいので、それほど重さは感じません。 サビに入る前のトランス音がかっこいい。

ゆいにゃんとRitaりん強し!!
fripSideとWHITE-LIPSは好きすぎるのでデフォ買い決定と相成りました。


2007年06月17日

でも残されてたひとつの痛みだけが 生きてる証になった

最近fripSideの新曲ペースがめっちゃ速い。
8月に出るアルバムが物凄く楽しみ♪

●映画
昨日は川崎でゾディアックを観てきました。
まともに映画館で普通の映画観るの何年ぶりだったろう…。
記憶にある私が最後に観た映画は多分ハルトキだ(複雑)
ゾディアックと聞いても「ん?FFT??」としか思い浮かばない、予備知識無しの私でしたが、 序盤のうちは殺人シーンにドキドキビクビクしてたけど、残りはひたすら犯人を解明するために試行錯誤してるだけだったから、 小説チックで映像として観るには物足りなかったです。
暗号も結構軽く扱われているだけだったし、 私はてっきり推理物なのかと思ってたら事件に基づいたドキュメント映画と呼ぶ方が相応しいくらいでした。随処でのじわじわとくる緊迫感には、 かなり心拍数高められましたけどね!

初めてラゾーナ行ったけど、だだっ広くてショッピングしてるだけで歩き疲れた…(笑)
でも一つのとこで何でも揃うのは楽でいーなー。帽子屋で被せあいっこしたりして遊んできました。可愛いのあったけど、 1万5千円だったから諦めた…(帽子一つにそんな大金出せん)
来月はかずきも来るらしいから、暇だったらまた行ってみよ。

今日は帰ってくるの遅かったから、10時まで寝て→すけだちチケ取って→寝ての繰り返し。
あと、これから忙しいのに何をとち狂ったのか、クラナドを始めてしまった(長時間ゲーム…)。
執事は評価が微妙過ぎて、やる気ダウン気味…。しばらく放置しそげ。
今日は渚ルート終わらすまで寝ねえー!!秋生父だいっすきだー!!
とりあえず今は泣きゲーがやりたい気分なので、このままリトバスに繋げるかな。
そして、「美保はやっぱり月曜日が一番疲れているね」と明日言われるのだ絶対…(←いつも言われる)。早く社会人の自覚を持ちましょう自分。


2007年06月18日

[CLANNAD] 古河渚 クリア

CLANNAD ~クラナド~ 通常版CLANNAD 〜クラナド〜
http://key.visualarts.gr.jp/product/clannad/ ]

ひとまずメインヒロインから攻略開始ー。
クラナドは男キャラのインパクトも強くて好感触だ★(特にお笑い担当として)

――わたしは…体は弱いですが…くじけないように、 強い子になろうと生きてきたんですから…

体が弱く、病気の為一年ダブりで朋也と同学年に。
一応年上ですが、その言動はどう見ても年下にしか見えない。
内気で泣き虫で、おまけに運動音痴。
でも一度決めたことへの信念は強く、律儀で一途で頑固者。
個人的には触覚が気になって仕方ありませんでした、ええ。
学校への坂を上ることすら躊躇っていた渚も、朋也と出会い、夢だった演劇部を設立し、一人で舞台に立つまでになった。

――今日も、わたし、朋也くんの彼女です

朋也と渚は、「ああもうこの子たちはっ!!」と顔面を覆いたくなるくらいピュアでした。
性格は決して同じとは言えないけれど、互いに根本が似たもの同士、支え合い支えられながらともに成長し、 いつの間にか一緒にいるのが当たり前になっていた。
付き合うまでの過程は単純かつ自然なものでした。
どちらもお互いを心の拠り所にしているから、朋也を見つけて手を振ったり笑いかけてくれる姿を見ると、 こっちまでほっとしてあったかい気持ちになります。

しかし、渚ルートがもし渚だけで終わっていたら、私は途中で別キャラ攻略に道を逸れていたかもしれません(話が結構ベタなのでね…)。 しかし、家族話に突入してからは、物凄く古河家が居心地良くて、「朋也、はやく渚んとこ遊びにいけー」とばかり思ってました。
初めて渚の家に行ったとき、突如色男が出てきたときの衝撃を忘れない…(ソッコー心奪われた)。秋生さん、いまのところ最愛キャラです。
顔はイイのに、三枚目で面白すぎだよあのオッサン。何度ずっこけで肩の力が抜けたことか。
都合が悪くなると、とりあえず「好きだぁぁー!!」でごまかすあたりが私も好きだ!!
クラナドはエロゲではないが、この人が言い放つ台詞のせいでだいぶ際どくなっている気がする(笑)
早苗さんの新作パンは、秋子さん(@kanon)のジャムを彷彿とさせる…。
親世代の馴れ初め話も是非見たいです…。ところで貴方たち歳幾つですか??(笑)

――子の夢が親の夢なんだよっ!だから、叶えろ、渚っ!

泣きはしなかったけど、一番涙腺が緩んだのはやはり秋生父のこの台詞。
やるときゃやるぜこのオッサンは!!家族馬鹿とでも呼ぶべき愛の深さよ。
一見平穏に見える古河家。しかし、渚に知らされていない過去があった。
それを舞台の直前に知ってしまった渚は、完全にそのことで頭がいっぱいになり、 もともとの優しすぎる性格が仇となってステージで泣き出してしまうのですが、父の一言は強かった!!

――幸せになれ、渚。誰よりもな

親が子を想い、子が親を想う。
こんな環境なら、渚が家族大好きにならないはずがない。

エンディングが物凄くあっさりでしかもハッピーエンドとは呼べないものだったので、ちょっとやる順番間違えたか?とも思ったのですが、 どうやらAFTER STORYというものがあるらしいですね。幻想世界のことや二人のこれからなど、様々な疑問は尽きないのですが、 全部そこで解決されることを祈ります。
EDは何だかもう一度リセットされたみたいになってしまいましたが、最後に泣かない渚がそこにはいたわけですから、 朋也に出会った一年の重みは、やはり渚を大きく変えた計り知れないものだったのでしょう。「がんばれるなら、がんばるべきです」 という渚の言葉は、私も忘れないようにしたい。頑張れる環境と機会があるのは、それはとても幸せなこと。


2007年06月20日

某茄子

初ボーナス頂きました〜。まだまだ少ないが、夏はイベント多いですからな!!
少しでも蓄えが増えるのは嬉しいことです。
ところでうちの会社、夏休みはいつなのだろう…。
早く決めて貰わないと、舞台の参加数増やすかとかコミケ行くかとか見通しが立たん…!!
夏コミは行くとしたら、1日目と3日目か…。前は3日目だけで良かったのにな、めんどくせ。

ああ、最近帰りが遅いからまたもやヲタ活動に支障が!!
漫画読む暇をくれ!

今日は「田中」と「えくすたしぃ〜」を買ってきた。
キタエリは何気に多芸多才。サスペンスな曲調が好きです。


2007年06月23日

*pnish*のパニックスタジオ

塁斗がパニラジにゲスト出演ということで、レインボータウンFMへ観覧に行ってきました。
今日は残念ながらパーソナリティは鷲尾さんだけでしたが、パニッシュはつっちーと森山さんしかちゃんと見たこと無かったので、 生で見られて嬉しかったです。
凄く感じの良い爽やかな30歳のお兄さんでした。塁斗と年の差13歳(笑)どちらも人見知りと言う共通点。
塁斗はアマネカラー(@FROGS)なピンクのタンクトップにモノクロチェックのロングシャツ姿で登場。 途中でシャツをちらっと脱ぐサービスシーンもあって、悲鳴上がってた!!
腕にはルイトブレスもしっかり装着。前に髪切ったって聞いたけど、そこそこ長かった。
横顔だけみてると、女の子みたいでなー。
時折舌をベーって出してるとこが、すげー可愛かった。
二人は8月の舞台「すけだち」で共演するので、その話題も多く、すけだちしあいながら頑張ろう!!と話してました。 テニミュの話も結構出てましたが、鷲尾さんに対して「見てないんですか!?」とか強気発言を見せる場面も多数(笑)

お芝居とダンス、どちらも大好きだから、その両方が出来るマルチな役者を目指したいと強く話していたことが、今日一番の収穫でした。 しっかり未来を見据えていてお姉さん嬉しいよ(もはや母の心境)早いうちから場数踏んでるし、様々な人に会って色んな事吸収してるから、 絶対良い役者になるよ。

帰りはきっと裏口から帰るんだろうと思っていたら、フツーに正面から出てきたので慌てた。でも前みたいに変な声出したり、 呼吸困難になることは無くなったので、私もだいぶ落ち着いたなと思った(笑)

帰りにブルーシールでアイス食べて帰りました。やっぱ夏はアイスに限る!!


2007年06月24日

漫画感想 「未来日記 / バス走る。」

●最近読んだ漫画
未来日記 (1)未来日記 (2)未来日記 3 (3)
【未来日記 1・2・3巻 / えすのサカエ】
殺す・逃げる者同士、 さまざまなジャンルの未来日記を持っていて、 先を読み腹を探り合い、一瞬の間隙も与えないので、読者の私も全話一気読み。
主人公はあまりパッとしませんが、ヒロインの由乃が最強・最狂・最恐。
大好きな人を守りたい→害をなす者はみんな死ねばいいんだァァァー!!!という短絡思考を持った、 純粋なヤンデレっ子です(本気モードのレナを彷彿とさせる…)可愛い顔して超つええー。片手に斧の図がとてもよく似合う子です…。
家に死体がゴロゴロ転がってる部屋なんかもあって、由乃の周辺やら過去やらが非常に気になります。あと未来もな。

バス走る。
バス走る。 / 佐原ミズ】
これ全然書店に売ってないから焦ったよ…。きっと作者人気が高まっているのでしょう。
この方の描く眼鏡キャラがツボなのは言わずもがな、あと女の子の笑顔がすげー可愛いのなんのって!!「さくら町停留所」の子とか、 見てるこっちまでにへら〜っと顔が緩んでしまいますよ。
バス走るシリーズより、後半に載ってたナナイロノセカイ2話が両方ともツボでした。
「メガネ泥棒」の好きだバカー!!!みたいな話は読んでて清々しい気分になるから好きだ!
「オトナの制服」は千夜がクリティカルヒットツボキャラでした。
もー、 感情を上手く出せない子ってなんであんなにかわいーんでしょ(ごろごろ)


2007年06月25日

[CLANNAD] 藤林 杏 クリア

CLANNAD ~クラナド~ 通常版CLANNAD 〜クラナド〜
http://key.visualarts.gr.jp/product/clannad/ ]

藤林椋の双子の姉。姉御肌で、暴言吐かせたら天下一品。
その視野フィールドの範囲は恐ろしく広く、癇に障ることがあれば容赦なく辞書が飛んでくる(春原に至っては命中率ほぼ100%)。
Sっ気炸裂のツンデレ担当ですので、キャラクターとして私も大好きな子です。口を開かせたら最期、無敵の最強キャラ。

妹の椋との姉妹仲も大変良く、椋が朋也に好意を寄せていることを知って、 気弱な椋の為に二人をくっつかせる作戦の影の参謀役を務めます。

――ほら、 彼氏って彼女のことだけを考えてなきゃダメじゃない
――あたしの事なんか気にしてちゃダメよ

杏ルートはなかなか難しかった。椋との彼氏彼女関係を上手く保ちつつ、杏エンドへのフラグを立てなければいけないので、 バランスの取り方が絶妙でねー。
やはり本当の気持ちを抑えての仮初恋人関係は、見てて気持ちの良いものではないですな…。

――『恋人』になってく二人のそばにいるのが辛いのよ…
――自分で決めたことなのに…後悔しかしてない…

自分で仕掛けておきながら、いつの間にか自分が檻に捕らわれ…身動き出来なくなる。
そして偽りで固められた矛盾だらけの感情。杏はあまりに思いやりが強すぎた。
口達者という長所が短所に変わってしまった瞬間。こういうタイプは気持ちより口が先に動いてしまいますからね…。
きっと見えないところで泣いていたんだろうなと思うと胸が痛みます。

――…ごめんなさい…あたし…あんたのことが好き…

いつの頃からか、朋也も椋に杏を重ねて見るようになっていた…。
それを察知した椋は、ますます朋也との距離を縮めようと積極的になり、追う者と逃げる者の悪循環に陥ってしまう。
んー、やっぱりね椋が捨て石にされるのは仕方がないとは言え、辛いよね。
「もっとお姉ちゃんみたいになるから…!!」とか言われちゃうと、ごめんよおおとひたすら謝り倒したくなりますよもう…。

はっきり言って杏の気持ちを聞いてからの朋也は、 某孝之氏を彷彿とさせるのであまり好きではないです(笑)ウジウジ君になっちゃってますからねー。まあ杏ルートは全体的な話の展開も、 君が望むゴニョゴニョととてもよく似ているような気がしますが…。

――椋が逃げるなって…もし、 あたしが本当に朋也のことを好きなんだったら逃げちゃダメって…怒られちゃった…

本告白で流れたLiaさんの挿入歌が綺麗だったなあ。
髪を切った杏にはまんまと騙されました。

その後、杏と朋也が結ばれてめでたしめでたしなのですが、肝心の椋もちゃっかり新しい彼氏ができたということで、 ある意味一番タフで逞しいのは椋なのでは…と疑わずにはいられないエンディングでした。

ラストの腕掴みCGは、笑顔の杏が可愛すぎて萌え死ぬ!!

シナリオとしてはオーソドックスで目新しさやオリジナリティに欠けたかな…と。
調べてみたらやっぱりシナリオが麻枝さん担当じゃないそうで。
キャラとしては杏が好きだっただけに、ちょいと残念。

さて、そろそろ号泣の滝壺に蹴落としてくれるシナリオが出て来ないかなと期待しつつ、 来週へつづく(一週間で一人ずつしかプレイできない時間の無さがツライ)。


2007年06月28日

らき☆すた 12話

今見てたら、アニメ店長登場に吹死。智一、杉田自重… ッ!!!
杉田はちょっと本人に顔似てたな(笑)キョンテレカは今度婿に貰ってきてやろう。
http://www.lucky-ch.com/

ほもい本に赤面したり、巫女っこ姿のかがみが可愛すぎでしたー。
立木さんとくじらさん兼役多すぎ!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。